【1年間無料】楽天モバイルのRakuten Wifi Pocketを使ってみました!

汚れにくいシームレスせん!象印「ステンレスマグボトル 480mL(SM-ZA48-BM)」レビュー

汚れにくいシームレスせん!象印「ステンレスマグボトル 480mL(SM-ZA48-BM)」レビュー

はい、皆さんこんにちは。いんたらくとです。

 

ステンレスマグボトル 480mL

この記事では象印のステンレスマグボトル 480mL(SM-ZA48-BM)をご紹介します。象印マホービンは大阪に本社を置く、温水や冷水を長い時間持続させて持ち運ぶことができる魔法瓶や調理器具を展開している会社です。日常的には自販機で飲み物を購入するかわりに水筒を持ち歩いているのですが、これまで使ってきた水筒の蓋が回す度に空回りして開かない時があったので新しく用意することにしました。細かい溝に茶渋や汚れが付いてしまうと見た目が良くないので、掃除が楽そうという条件で探したときに新商品として出ていたこのステンレスマグボトルに興味を引かれました。

 

 

箱の中身

箱の中には本体と取扱説明書が入っていました。取扱説明書には日本語の他に英語の説明書も入っていました。思い返してみれば、魔法瓶も海外から来た旅行客に人気の日本土産としてよく売れているようで空港のショップでもよく見かけていました。

 

軽量でスタイリッシュな480ml

旅行時のように遠出するときは衛生面や重量も考えて使い捨てできるペットボトル飲料を持って行くのですが、普段の日常では持っていって持って帰るだけなので水筒を使用しています。冬には温かく夏には冷たい飲み物が飲めてドリンク代も節約もできる魔法瓶はとても良いです。ペットボトル飲料の代わりに持ち歩いているというイメージなので、容量は480mlのものを選びました。ラインナップには他にも小さめの360mlと大きめの600mlがあります。

 

長持ちな保温・保冷機能

朝に熱湯を入れれば夜まで温かさが続きます。持続時間が長いのであんまり熱いとやけどしてしまうので飲み頃を考えて少し冷ましてから入れるようにしています。冷たい飲み物を入れても夕方まで冷たさが続きます。使ってみた結果としては温かい飲み物よりも冷たい飲み物のほうが温度を保つのが難しいようですが、少なくとも夕方までは温かい飲み物も冷たい飲み物もほぼ美味しく飲むことが出来ました。

 

パッキン一体型のシームレスせん

そして、これまでの魔法瓶と違いがこのシームレスせんです。ゴム製のパッキンと蓋が一体型になっています。パッキンが一体型になることで取り外して洗ったり交換できなくなったりするので、使い勝手はどうなのかと思っていましたが、実際に使ってみたら心配もありませんでした。

 

むしろパッキンと蓋が一体型になることで汚れの溜まる隙間が少なくなってより短時間で洗いやすくなりました。パッキンが交換出来なくてもパッキンが痛む頃には本体の塗装が剥げたり削れたりしていて交換時なことも多いので、水筒ごと替えてしまえば済む話です。そして、パッキンが取り外し出来ないので無くすこともありません。

 

日常的に使用する分にはパッキンが無くなったことで便利になっていて不便なことは何もありませんでした。

 

おわりに

予想以上に長い時間でも一定の温度を持続してくれるので、いつでも温かいや冷たい状態で飲み物を飲むことが出来ます。ペットボトル飲料は購入した瞬間は冷たかったり温かかったりして良いのですが、すぐに温度が常温になってしまいます。その点、魔法瓶は長い時間美味しい温度を保ってくれるので快適です。新しい魔法瓶の水筒を探していて、水筒掃除の手間を少しでも減らしたいと考えている方におすすめです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です