良品のある生活vol.1「ルイボスジンジャー チャイ」レビュー

無印良品で「ルイボスジンジャーチャイ」を購入しました。

はい、皆さんこんにちは。いんたらくとです。

良品のある生活vol.1

無印良品の商品はシンプルで使い勝手の良いものが多いですが、食品も美味しいものがあります。今回はルイボスジンジャーチャイを紹介します。

 

ルイボスジンジャーチャイ

好みの濃さで味わうルイボスジンジャー チャイを購入しました。値段は税込380円です。今回はお誕生プレゼントのポイントを使用したので、実質無料でした。(そういう意味ではスポンサー記事かも?)

 

製造国は日本で、アレルギー物質は牛乳と大豆です。内容量は130gで、規定通り作ると約8杯分に相当します。

 

作り方

作り方は袋の裏側に記載されていました。ホットの場合もアイスの場合も、粉末を溶かすためにはお湯を用いる必要があります。お湯さえ沸いていれば、多めに見積もっても1分以内に飲むことが出来ます。

 

ホットの場合

カップに16g(ティースプーン4杯分)を入れ、お湯140mlを注ぎ、よくかき混ぜます。

 

アイスの場合

ホットの場合と同じようにお湯で溶かしてから、冷水や氷で冷やします。溶けたあとは牛乳を入れても美味しく飲めます。

 

感想

規定量通り飲むと約8杯分の粉末が入っています。今回は規定量よりも少し少なめの、お湯が100mlで粉末を10gにして作ってみました。規定量と同じ比で作っているので、味に変化はないはずです。

 

味のイメージとしては、午後の紅茶のミルクティーをかなり濃くしたような味です。規定の比率で作るとかなり濃厚な味なので、もう少し薄めるとさっぱりして飲めて良いような気がします。紅茶派の方ならお湯を注ぐだけで簡単に本格的なチャイが出来るこの商品はおすすめです。ただし、簡単に作れるのと引き換えに濃さの調整以外は難しいので、甘いものが苦手の方にはおすすめできません。

 

この本の評価
おすすめ度
(4.0)
価格満足度
(5.0)

 

それでは、今回はこのへんで。

コメントを残す