小籠包のおいしい鼎泰豊本店と食後のデザートは芒果冰の思慕昔へ

日本にも進出している「鼎泰豊」の本店に行きました。

はい、皆さんこんにちは。いんたらくとです。

【台湾2016その13】2016年10月2日(日)

期間:2016年09月29日~10月04日

訪問先:中華民国(台湾)

目次:2016年台湾旅行記

鼎泰豊の本店へ

日本にも支店がある「おいしい小籠包」で有名な鼎泰豊の本店に行きました。付近には太平洋SOGOにも支店がありますが、混んでいる点では同じなので本店に行きました。

 

営業時間は10:00~21:00で、クレジットカードは使えませんが、日本語の話せるスタッフが居て日本語のメニューもあります。

 

店頭にいる店員さんに話しかけると『番号札』と『オーダー表』を渡されるので、待っている間に書いて渡します。もちろん、あとで追加オーダーも出来ますが、入り口で注文するとスムーズに出てきます。

 

番号札を受け取ったときには待ち時間の目安が40分でしたが、入店時には10分短くなっていました。

 

ガラス張りの厨房

店内に入ると厨房(小籠包用)の前を通って席まで行きます。小籠包以外のメニューは裏の厨房で調理されているそうです。

 

美味しい食事!

店内は落ち着いて食事を食べられる雰囲気です。台湾の中でも高級レストランに分類されるだけあります。

 

 

ワンタンスープ

ワンタンスープ:170元(約510円)

はじめに汁物を食べると腹持ちが良いので、注文しました。

 

小籠包

小籠包:5個105元(約315円)、10個で210元(約630円)

冷めると味が落ちてしまうので初回注文だけでなく、追加でも注文しました。

 

野菜餃子

野菜餃子:5個100元(約300円)、10個200元(約600円)

 

鶏肉小籠包

鶏肉小籠包:5個105元(約315円)、10個で210元(約630円)

 

えびチャーハン

えびチャーハン:230元(約690円)

玄米と白米が選べますが、注文したのは白米のチャーハンです。

 

豚肉まん

豚肉まん:2個80元(約240円)

 

果たして2人前の料金は?

注文した料理の代金に10%がサービス料として加算されます。

 

サービス料を加算した後の料金が2人あわせておおよそ1000元ちょっと(約3000円)でしたので、つまり1人あたり約1500円でした。日本で食べたらもっとするのではないでしょうか。

 

小籠包は当然なので、それ以外でおすすめの料理はワンタンスープえびチャーハンです。食べてはいませんが、他に気になっているメニューとしては牛肉麺250元(約750円)と肉ちまき85元(約255円)があります。もし機会がありましたら食べてみてください。

 

ビールやジュースも販売されていますが、無料のお茶が美味しいので、まずはお茶を飲むのがおすすめです。

 

来たときには人が多すぎて気づきませんでしたが、マスコットキャラクターがいました。

 

思慕昔本館(かき氷店)

食後のデザートをということで、マンゴーかき氷を食べに行きました。鼎泰豊からすぐ近くにあります。

 

こちらのお店の営業時間は10:00~23:00です。鼎泰豊でのんびり食べてから移動しても十分に間に合います。

 

2階では座って食べられます

1階はイートインスペースがあり、2階はカフェの様になっているので、座って食べられるそうです。

 

※1階と2階では注文や会計は別ですので、2階で食べたいという方は2階で注文してください。

 

マンゴーかき氷

料金は210元(約630円)でした。料金は高めですが、おいしいかき氷でした。