ジェットスター GK11便 成田→桃園(2016年9月)

ジェットスタージャパンGK11便に搭乗しました。

はい、皆さんこんにちはinteractingです。

【台湾2016その1】2016年9月29日(木)

期間:2016年09月29日~10月04日

訪問先:中華民国(台湾)

目次:2016年台湾旅行記

アクセス成田

もはや、毎度お馴染みの高速バスで成田空港まで移動します。

予約者は東京駅から900円で確実に乗れ、未予約者は1000円で時間の制約なしで乗ることができます。

 

1000円で楽々移動!東京駅から京成バスに乗って成田空港へ

気がつくと、いつもアクセス成田を利用しています。

 

チェックイン

長蛇の列が出来ていたので、食事のあとに出直すことにしました。

 

宮武讃岐うどん

成田空港第3ターミナルには、フードコートがあるのでそこを利用しました。いつも「ちゃんぽん」なので、たまには別のものを食べることにしました。

 

宮武讃岐うどんの「かけうどん」の大盛りです。代金は430円でした。正直に言いますと微妙でした。うどんはだまがあって固くなっていた箇所があったのと、大盛りという割にはそこまで多くなかったので、期待はずれでした。

 

このあと、無事にチェックインを済ませました。事前にウェブチェックインをしていたので、パスポートチェックと発券だけで速やかに終わりました。

 

ウェブチェックイン

LCCでは珍しく、出発の48時間前からウェブチェックインが出来ます。

 

ジェットスターは、チェックイン時に無料で空席を選ぶことが出来ますが、今回は自動選択がそこまで悪くなかったので、そのまま続行ボタンを押しました。窓側と真ん中の席で隣り合わせになりました。

 

また、ジェットスターは、モバイルチケットが利用できるらしいですが、国際線は対象外のようです。

 

LCCの出発ゲート

この時間は国内線の入り口にシャッターが降りていました。

 

入ってすぐにセキュリティチェックがあります。

 

簡素なつくりですが、税関もあります。この先に出国審査がありますが、写真撮影禁止なので、審査後にワープします。

 

搭乗予定のGK11便はこの日の最終便のようです。

 

驚いたことに免税店が普通にあります。

 

簡素なLCCターミナル

さすがLCCターミナルです。ボーディングブリッジは見当たりません。

 

時間になったので搭乗口へ行きます。

 

使用機材

便名:GK11

登録番号:JA17JJ

モデル:A320-232

運用開始:2013/09~

http://flyteam.jp/registration/JA17JJ

 

出発

爆発騒動のあったSamsung製品についてのアナウンスが有りました。

「~ご使用をお控えください。」

 

きっとSamsungのGalaxyは爆発を繰り返す

 

Appleの発表会かな?

 

久しぶりの夜便です。カメラのストロボを炊くと窓に反射してしまうので、飛行機のストロボを活用すると真っ暗な写真になりません。

このあと、反対側の席が横一列空いていたので移動の確認をしたところ、OKだったので移動しました。

光が見えてきました。まもなく到着です。

 

ついに台湾に到着しました。

コメントを残す