360度画像で羽田空港の国際線ターミナルを紹介!

360度カメラで撮影した写真をもとに羽田空港の国際線ターミナルをご紹介します。

はい、みなさんこんにちは。いんたらくとです。

※360度画像は自動的に回転していますが、上下左右自由に動かすことができます。また、THETAという文字をクリックするともっと大きな画像を閲覧することができます。

国内線ターミナルに引き続き国際線ターミナルも紹介します。

360度画像で羽田空港の国内線ターミナルを紹介!

 

羽田空港国際線ターミナル

2010年に供用を開始したターミナルで、江戸の街を再現したショッピングゾーンや、江戸舞台というステージがあります。モスカフェ(モスバーガー)やプラネタリウムカフェがあります。

【ターミナルマップ】

館内マップ | 羽田空港国際線旅客ターミナル

3F 出発ロビー

羽田空港国際線ターミナル #theta360 – Spherical Image – RICOH THETA

エスカレーターを上がって来た人は、まずこの景色を見ることになります。

 

羽田空港国際線ターミナル #theta360 – Spherical Image – RICOH THETA

セキュリティゲートはこの中央口と北の2ヶ所あります。国際線は夜間便が多いので、夜になると混み合います。

 

出発ロビーのお手洗い前には、コインロッカー、ウォータークーラーと給湯器があります。表からは見えないので、こんなとこにあったのかという感じがしました。水分補給は忘れずに。

 

4F 江戸小路

羽田空港国際線ターミナル #theta360 – Spherical Image – RICOH THETA

江戸の町並みをモチーフに作られたショップ街です。文房具の伊東屋などがあります。

江戸舞台というステージがあり、イベント時にはパフォーマンスが行われます。

 

特に、はねだ江戸祭りというイベント開催時には、日光江戸村より訪れた”江戸人”が雰囲気を盛り上げてくれます。ちなみに、写真の江戸人は「佐助さん」です。

 

はねだ江戸まつり|東京国際空港ターミナル

 

羽田空港国際線ターミナル #theta360 – Spherical Image – RICOH THETA

北側には江戸大橋という木製の橋がかかっています。初めて見る方は驚くかもしれません。空港のターミナル内に橋がかかっています。

 

5F TOKYO POP TOWN

羽田空港国際線ターミナル #theta360 – Spherical Image – RICOH THETA

今回は偶然ながら、ライブイベントを開催していました。 この場所はE▶DO HALLという、冷暖房完備でベンチに座りながら飛行機が見える快適な空間です。最近に格安の殿堂ドン・キホーテが開店しました。

 

羽田空港国際線ターミナル #theta360 – Spherical Image – RICOH THETA

椅子まで動くフライトシュミレーターがあります。1プレイ数百円ですので、訪れた際にはぜひチャレンジしてみてください。なお、係員がいるときにしか遊ぶことができません。

 

展望デッキ

羽田空港国際線ターミナル #theta360 – Spherical Image – RICOH THETA

ANAがよく駐機している南側です。

 

羽田空港国際線ターミナル #theta360 – Spherical Image – RICOH THETA

JALがよく駐機している北側です。

 

 まとめ

国内線に引き続き、これから旅に行く直前をイメージして、多くの人が出発前に訪れるであろう展望デッキとチェックインや荷物の預け入れ等で必ず立ち寄る出発ロビーの360度画像を用意してみました。

これから旅に出るという雰囲気は楽しめたでしょうか?

国内線とは異なった、不思議な空間ということが伝わったか・・・?

 

360度画像で羽田空港の国際線ターミナルを紹介!