【1年間無料】楽天モバイルのRakuten Wifi Pocketを使ってみました!

札幌駅の手頃な寿司屋!町のすし家 四季花まる PASEO店で道産ネタの寿司を食べる

札幌駅の手頃な寿司屋!町のすし家 四季花まる PASEO店で道産ネタの寿司を食べる

はい、皆さんこんにちは。いんたらくとです。

 

町のすし家 四季花まる PASEO店

町のすし家 四季花まる PASEO店は札幌駅直結の商業施設PASEO地下1階のレストラン街にある手頃な価格帯の寿司屋です。価格が手頃で北海道産のネタを多く使用していることや、駅直結の商業施設内という好立地のためご飯時にはとても混雑します。

 

道産の寿司ネタ

テーブルに注文用の記入シートがあるので、注文するものを選んで記入して店員さんに渡せばオーダー完了です。通常メニューとキャンペーンメニューがあります。通常メニューはマグロやサーモンといった基本的なお寿司やカニ汁のようなサイドメニューが記載されていて、キャンペーンメニューはお得な厚切り対象のものや今が美味しい旬のお寿司が記載されています。

 

サーモン握り

 

魚?握り

記録ミスでなんの種類か不明です。

 

いくら軍艦

いくら軍艦です。いくらがたっぷりと乗っていました。

 

茶碗蒸し

寿司屋で寿司以外の鉄板メニューといえば茶碗蒸しということで、茶碗蒸しも注文してみました。具だくさんで食べごたえも抜群でした。

 

カニ握り

カニカマではなくカニが乗っているお寿司です。北海道の海鮮の代表格なので記念に食べてみました。

 

穴子握り

 

かんぱち握り

 

かずのこ寿司

かずのこです。普段はお正月のおせち料理のひとつとしか食べる機会というのが無いので注文してみました。

 

マグロ握り

キャンペーンで厚切りになっていたマグロです。低価格帯の回転寿司と比べてもかなりの厚切りになっていたのでびっくりしました。

 

白身魚。詳細は記録ミスで不明です。

 

おわりに

町のすし家 四季花まる PASEO店は概ね1皿200円~300円がメイン価格帯で、カニなどの高級ネタを選ぶと1皿500円でした。よっぽど高いネタばかり選ばなければ大体1人あたり3000円で収まります。しっかりとすし職人が握ってくれるタイプのお寿司屋の中では手頃なお店です。札幌駅に直結という便利な立地もあるのでまた利用したいと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です