【紅葉】山梨県の紅葉の名所 昇仙峡へ行ってみた!

贅沢三昧の海の幸!朝市食堂 函館ぶっかけの「北海7色ぶっかけ海鮮丼」を食べてみた

贅沢三昧の海の幸!朝市食堂 函館ぶっかけの「北海7色ぶっかけ海鮮丼」を食べてみた

はい、皆さんこんにちは。いんたらくとです。

朝市食堂 函館ぶっかけ

朝市食堂 函館ぶっかけは、函館駅前にある函館朝市の中にある海鮮丼の専門店です。海鮮丼やお寿司などを食べられる商店街のどんぶり横丁市場にあります。函館朝市で営業している弥生水産という水産店の系列店です。朝市でも取り扱っている魚介類を使用した新鮮な海鮮丼が売りの海鮮丼店です。

北海7色ぶっかけ海鮮丼

  1. いか
  2. たこ
  3. ほたて
  4. かに
  5. うに
  6. いくら
  7. あわび

今回は朝市食堂 函館ぶっかけの北海7色ぶっかけ海鮮丼を食べてみました。なんと7種類もの新鮮な海鮮が入っている贅沢な海鮮丼です。

宝石のようにキラキラと光るいくらにウニもポンポンと並べられています。タコの下敷きになっていますが、イカや海老も入っています。アワビもコリコリとした食感がまた美味です。弁当箱に詰められているので、海老やカニの殻は丁寧に取り除かれています。

7種類の中で圧倒的に美味しかったのが、いくらとウニです。函館朝市海鮮ぶっかけでこの2種類は外せません。お店のお品書きに記載されていたメニューでは『弥生ぶっかけ(1680円)』がおすすめです。弥生ぶっかけはウニ・いくら・カニが入った3種の海鮮丼で、圧倒的美味しさの2品を楽しむことができます。

おわりに

約3500円で贅沢三昧な海の幸を楽しむことができました。安価に美味しい物が食べられる時代で1食3500円はとても高く感じますが、こういった贅沢もたまには楽しみのひとつとして許されるはず。また食べられる機会が来ることを願ってます。

interact編集部セレクション
【全国旅行支援】ホテルの予約がまだの方!セールやキャンペーンの詳細を確認して、今すぐお得な宿泊先を探しませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です