【北の大地】ディーゼル機関車が代走する冬の湿原号

煉瓦作りのイギリス商館!横浜・山下公園前にある「旧英国七番館」の桜の開花の経過

煉瓦作りのイギリス商館!横浜・山下公園前にある「旧英国七番館」の桜の開花の経過

はい、みなさんこんにちは。いんたらくとです。

旧英国七番館

旧英国七番館は1922年に建設された煉瓦作りの洋館です。イギリスの貿易会社バターフィールド&スワイヤ商会の横浜支店として使われていた歴史的な建物です。

火災の影響で室内は燃えてしまい、内部に関しては建設された当時の状態とは異なるそうですが、建物の外装は当時のものがそのまま残されています。なお、現在では民間団体の施設として使われているため、内部を見学することはできません。

桜の開花の経過

建物の前には大きな桜の木が植えられており、満開を迎えるととても見応えがあります。満開になると記念撮影をする人で列が出来るほどの観光で人気のスポットの一つです。満開になるまで桜の開花の経過を追ってみました。

0分咲き(つぼみ)

日付天候平均気温最高気温最低気温2~3月気温累計2~3月日照累計
2022年3月21日9.9℃12.9℃7.1℃394.6344.2h
2022年3月21日の気象データ

3月21日の1週間前である3月14日には平均気温が15℃以上となりました。それ以降平均気温が10℃以上が連日続いており、基準木も開花しました。そろそろ咲き始める頃かなと思い確認しに来たところ、ほんの僅かに咲きかけている程度でした。

予想よりも遅くに咲きそうな予感です。ところどころ完全なつぼみの状態から花びらが見える開きかけている状態になっていました。

7分咲き

日付天候平均気温最高気温最低気温2~3月気温累計2~3月日照累計
2022年3月25日12.4℃17.5℃6.4℃426.2373.1h
2022年3月25日の気象データ

花が咲きかけていた次の日からは、連日平均気温が1桁台に戻ってかなり寒さを感じる日が続きました。数日ぶりに平均気温が10℃を超える暖かい日になると一気に咲いて7分咲きになりました。

満開

日付天候平均気温最高気温最低気温2~3月気温累計2~3月日照累計
2022年3月27日曇時々晴一時雨16.7℃21.0℃13.4℃458.7376.0h
2022年3月27日の気象データ

7分咲きから2日後の最高気温が20℃を越えた暖かい日に満開になりました。満開になってからはおよそ1〜2週間は綺麗な桜の花を見ることができます。

2月1日からの累計データでは、気温が458.7℃で、日照時間が376.0hでした。とある天気予報にて累計で400℃を超えると満開になると言う予想方法があるそうなのですが、予想からすると大分遅い開花になりました。

おわりに

予想していたよりも遅くに満開になりました。不規則な気象条件が重なると予測するのも大変です。周辺には同じくソメイヨシノが植えられていたのですが、それらの早咲きだった桜が散りはじめてから満開になったので、木の特徴として少し遅めに開花するのかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です