MENU

interact編集部

良い情報をお福分け。生の旅情報や実際に試した生活情報をお届けするWEBメディア「interact」。三つ四つ、二つ三つなどゆっくりとお過ごしください。記事についてわからないことや詳しく知りたいことなどございましたら、お気軽にお問い合わせください。

無断転載について
すべてのコンテンツは日本国の法律により保護され、無断転載・剽窃は禁じられています。

アーカイブ

広告

濃厚ミルクとチョコ「白い恋人ソフトクリーム」

Halloween Break! 「キットカット キャラメルプリン味」レビュー

ハロウィンイラスト&ハンドトークメッセージ付きで気軽に感謝を伝えられる、キットカット「キャラメルプリン味」レビュー

はい、皆さんこんにちは。いんたらくとです。

 

キットカット キャラメルプリン味

みんなでキット、輪になる!

町ぐるみでハロウィンを楽しんで見ませんか?

「キットカット ハロウィン ダンスパーティー」

 

子供から大人までみんなで参加できる話題の

ダンス大会「ハロウィン ダンスパーティー」の決勝大会が開催!

全国から町ごとに結成下参加チームが集まり、

熱く楽しくダンスに挑みます。

キットカットらしいといえばらしい、キャンペーンを実施していました。まるで、日本のお菓子メーカーには追い越すことのできない壁が存在するようです。

 

 

キャラメルプリン風味

キャラメルプリン風味のチョコレートと、ウェハースの間に練り込んだキャラメルパウダーで、キャラメルプリンの味わいを表現しました。

 

これまで紹介してきたハロウィンデザインのお菓子は、パンプキンプリン味が多かったのですが、キットカットはキャラメルプリン味でした。確かに、パンプキンプリン味は名前から味の想像はできますが、あくまでも想像上の味に過ぎません。それと比べると、キャラメルプリン味は定番で買いやすい味でした。

 

ハロウィン仕様!「キャラメルコーン パンプキンプリン味」レビュー 三幸製菓の「ハロウィン雪の宿 パンプキンプリン味」レビュー

 

キャラメル味の濃いプリン

個包装にはハロウィンをイメージしたキャラクターが描かれていました。また、それぞれ「がんばって!」や「おつかれさん」、「ありがとう」という言葉がプリントされているので、すっと袖の下…プレゼントするのにちょうど良さげです。何年か前は「コメントを書く欄」が用意されたキットカットを見かけましたが、一般消費者の間ではあまり使われていなかったということでしょうか。強いて言うなら、シチュエーションに合わせたコメントがプリントされているキットカットを探すのは大変なので、もっと似た意味の言葉でパッケージ構成してほしいかな、と。ありがとうパッケージ、おつかれパッケージのように。

 

味は名前通りでキャラメル味の濃いプリンという感じでした。少しくどい気もしますが、期待を裏切らない味でした。間もなくハロウィンですが、このシーズン中にもう一回くらいは購入してもよいかなと思いました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です