【SONY α7Ⅳ】動画も静止画もこれ1台でこなせる万能カメラ

ミルクチョコ使用で甘さ控えめ!石屋製菓「白い恋人ブラック」レビュー

ミルクチョコ使用で甘さ控えめ!石屋製菓「白い恋人ブラック」レビュー

はい、皆さんこんにちは。いんたらくとです。

白い恋人ブラック

この記事では石屋製菓の白い恋人ブラックをご紹介します。石屋製菓といえば北海道を代表する名菓子である白い恋人を製造している会社です。本社は北海道の札幌市にあります。白い恋人といえばホワイトチョコレートを挟んだラングドシャですが、白い恋人ブラックというミルクチョコレートを挟んだラングドシャもシリーズとして展開しています。

石屋製菓
¥1,960 (2022/05/20 15:11:20時点 Amazon調べ-詳細)

内容量は様々

お土産で選ばれるお菓子ということで、内容量については様々なパッケージがあります。9枚、12枚、18枚、24枚と必要な枚数に応じて細かく選ぶことが可能です。今回は24枚入りのパッケージを選びました。

食べやすい個包装

1枚ずつ個包装になっているので、少しずつ食べ進めることも1枚ずつ配ることも出来ます。それぞれの包装に賞味期限が印字されているので便利です。この賞味期限の印字は単なる便利さのために記載されるようになったわけではありません。過去に石屋製菓の工場にて古くなっった商品を新しい箱に詰め直して出荷してしまった偽装事件が起こったため、偽装出来ないように1枚1枚に賞味期限が記載されるようになりました。結果として便利になったのは良いのですが、経緯が経緯だけになんとも言えないものがあります。

ミルクチョコ使用で甘さ控えめ

いわゆる白い恋人はホワイトチョコレートが挟まれたラングドシャですが、この白い恋人はミルクチョコレートが挟まれています。それぞれの白い恋人を区別するために通常の白い恋人を『白い恋人ホワイト』、ミルクチョコレートが使用されている白い恋人は『白い恋人ブラック』と呼ばれています。白い恋人ブラックはミルクチョコレートが使われていることでホワイトチョコレートよりも甘さが控えめでほろ苦さがあります。ザクザク食感のクッキーはそのままに、名物の白い恋人が更にお菓子として美味しくなったのがこちらの白い恋人ブラックと言えます。

おわりに

北海道のお土産ランキング1位に選ばれることもある白い恋人といえば『白い恋人ホワイト』のことを指すことが多いのではないでしょうか。ですが、単に名前だけでなく美味しさも重要だと感じる方にはぜひ『白い恋人ブラック』をおすすめします。個人的には白い恋人ホワイトよりも白い恋人ブラックのほうがラングドシャとしての完成度は高いのではないかと思います。

北海道を代表するラングドシャ!石屋製菓「白い恋人ホワイト」レビュー
石屋製菓
¥1,960 (2022/05/20 15:11:20時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。