【北海道】ペンギンの雪中散歩がみられる旭山動物園へ

バーチャル背景用に使える安価な緑色の布!Hemmotop「グリーンバック リバーシブル」レビュー

バーチャル背景用に使える安価な緑色の布!Hemmotop「グリーンバック リバーシブル」レビュー

はい、皆さんこんにちは。いんたらくとです。

Hemmotop グリーンバック リバーシブル

この記事ではHemmotopのグリーンバック リバーシブルをご紹介します。グリーンバック リバーシブルは表面が緑色で裏面が白色の両面使える背景布です。綺麗にバーチャル背景を使用するときには緑色の布を写真を撮るときには白色の布を用意する必要がありますが、このグリーンバック リバーシブルがあれば一石二鳥でどちらにも対応することが出来ます。

Hemmotopは中国の深圳に本社を置くカメラ周辺機器メーカーShenzhen Hanmai Technology Co., Ltdの日本におけるブランドです。中国の深圳は電子機器の市場として多くの企業が密集しているエリアで、訪れれば何でも手に入る世界の電気街として知られていますが、そんなそんな深圳発の企業が日本でも商品展開を行っています。

内容物一覧

内容物は緑白のリバーシブル背景布と背景布クリップ3つが付属しています。背景布がメインで背景布クリップはおまけです。

裏表で緑と白の背景

裏表で使えるリバーシブルタイプになっています。グリーンバックとホワイトバックの背景布が1枚で裏表になっているため、必要に応じて裏表逆にすることでどちらの背景もすぐに使用することが出来て、持ち運びにも便利です。ただし、遮光カーテンではないため太陽光を遮る用途も兼ねて使用すると光が透けることがあります。スペースの関係で窓際に設置することになった場合には十分な注意が必要です。別途遮光カーテンを用意するか、より遮光性能が高い背景布を使用したほうが良いです。

本格的な撮影を行う際には色合いや質感も大切な要素となってくることもあるのですが、日常的な用途で使う分には必要十分な背景布でした。届いた段階では皺が目立っていたので使用する前にまず『アイロンがけ』が必要です。皺があると背景としてはイマイチなので、開けてすぐに使用することは難しいかなとは思います。両面になっているので皺が寄りやすいという欠点もありますが、日常的なレベルでは1mmの皺も許されないということは無いと思われるので、ある程度のお手入れさえ怠らなければ問題ありません。

背景スタンドでも使えるループ穴付き

背景スタンドでそのまま使用することが出来るループ穴が付いています。中に背景スタンドの棒を通すことで簡単に背景布を吊るして利用することが出来ます。背景スタンドがない場合は衣装スタンドや物干し竿で代用する事も可能です。背景布はあくまでも背景のための布なので、掛けたり吊るしたりテープで留めたり何かしら固定すれば使うことが出来ます。

おわりに

グリーンバックを用意するに当たってせっかくなのでリバーシブルタイプを用意してみました。届いた段階ではとても皺が目立つような状況ですぐに使用することは出来ませんでしたが、アイロンがけをして皺を伸ばしたら問題なく使得るようになりました。もっと精度の高い合成を行うには皺が出にくい背景布を使用したほうが良いこともありますが、日常的にオンライン通話等で使用する程度であれば安価な背景布で十分です。実際に使用してみて全く問題が無かったので、日常レベルの背景布を探している方にはおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です