当サイトのPVができました!【動画公開中】

DARS Premium Cacao 華やかに香るカカオと口どけガナッシュ味レビュー

森永のDARS Premiumシリーズ「華やかに香るカカオと口どけガナッシュ」を食べてみました。

はい、皆さんこんにちは。いんたらくとです。

 

DARS Premium Cacao

森永製菓のDARSの高級ラインとして「DARS Premium」シリーズがありますが、この記事では「華やかに香るカカオと口どけガナッシュ」を紹介します。

 

華やかな香りが特徴のエクアドル産カカオ豆、フルーティーで気品ある味わいが特徴のカカオパルプジュース、カカオの魅力となめらかな口どけをお楽しみいただける、プレミアムの名にひさわしい今だけの特別な味わいです。

カカオの香りを全面に押し出してくるということは、ブラックチョコ系。カカオパルプとは聞いたことがない言葉が出てきました。調べてみると、カカオ豆からチョコレートを作るときには、内部の種をすりつぶしたカカオパウダーを使用するのですが、その種は”ライチのような味の白い果実”で覆われていて、その白い果実をカカオパルプと呼ぶということがわかりました。華やかな香りがするものの、チョコレートに加工する際には捨ててしまう部分だそうです。

 

つまりは、いつもと一味違うDARSを楽しむことができる、ということ!

 

 

高級感のあるパッケージ

マットブラックの箱に金の箔押しがされています。箔押しではカカオ豆が表現されています。ちなみに、内容量は通常のDARSと変わらず12粒入りです。

 

洋酒の香り

袋を開けたときから、ふわっと洋酒の香りがしています。ロッテが冬季限定で販売しているバッカスのような強烈なものとは正反対で、とても優しい匂いです。

 

一粒食べてみました。すっと表面のチョコレートが溶けて、内部のしっとり、とろ~りとした食感のガナッシュ層が現れました。表面は普通のDARSと変わり映えしなかったので、ガナッシュといってもあまり生感は期待していませんでしたがこれは良い!

 

おわりに

以前には「Premium milk」が販売されていたそうですが、それは見逃してしまったようなので、いつか復活することを願っています。赤いパッケージの「Premium Fruits&nuts」は入手したので、こちらはまた後日・・・。

 

コメントを残す