味も香りも珈琲「ハーベストチョコメリゼ アイスコーヒー味」レビュー

味も香りも珈琲「ハーベストチョコメリゼ アイスコーヒー味」レビュー

はい、皆さんこんにちは。いんたらくとです。

 

ハーベストチョコメリゼ アイスコーヒー

この記事で紹介するのはハーベストチョコメリゼです。ハーベストという東ハトのお菓子にチョコレートを追加したちょっと贅沢なお菓子がハーベストチョコメリゼシリーズですが、その新味として「アイスコーヒー味」が登場しました。

 

東ハトのハーベストチョコメリゼ ダブルシリーズ レビュー

 

14枚入り

内容量は14枚入りです。2枚1組で包装されています。

 

珈琲チョコクッキー

封を切った瞬間からコーヒーの香りが漂ってきました。早速ひとくち食べてみると香りだけでなく味もコーヒーの味がしっかりとしていました。アイスコーヒー味というだけあって、アイスコーヒーのように真っ先に苦味を感じたあとに甘さがやって来ます。

 

アイスコーヒー味でなければ苦味は抑えめになっていたかもしれません。この苦味があるからこそ「アイスコーヒー味」であることの証明になっているような苦味でした。つまり、この苦味はただ苦いだけではなく美味しい苦味というわけです。

 

「コーヒー豆をチョコレートでコーティングしたお菓子」がありますが、まるでそれを彷彿させるような味でした。それもそのはずで、原材料を見るとコーヒーが使われています。そのうち12%は深煎りコーヒーです。ひきたつような独特な苦味や香りをその12%の深煎りコーヒーが担当しているのでしょうか。

 

コーヒー味のチョコレートにはっきりと苦味があるものの、絶妙なバランスで苦すぎるというと感じないものでした。ベースとなっているハーベストもコーヒー味で、周りのチョコレートもコーヒー味というコーヒー推しなビスケットです。

 

おわりに

「コーヒー豆をチョコレートコーティングしたお菓子」よりもよっぽど手軽な価格で手軽に食べることができるので、また購入しても良いかもと思いました。香りや味が本格的で、これだけ手に入りやすければまた購入しそうです。

 

コーヒー豆の種類や産地まではこだわりがない、「一般的なコーヒー好きの方」にはおすすめのお菓子です。

 

東ハトのハーベストチョコメリゼ ダブルシリーズ レビュー

コメントを残す