濃厚ミルクとチョコ「白い恋人ソフトクリーム」

毎月恒例ミニコンサートも!雪に包まれた札幌の夜景を「JRタワー展望室 T38」から眺める

JRタワー展望室のミニコンサート

毎月恒例ミニコンサートも!雪に包まれた札幌の夜景を「JRタワー展望室 T38」から眺める

はい、皆さんこんにちは。いんたらくとです。

 

JRタワー展望室 T38

札幌駅に直結している高層ビル「JRタワー札幌」の38階にはT38という展望室があります。夏に札幌に来た際にも夜景を眺めてとても良かったので再び訪問しました。広さもあって落ち着いた雰囲気の展望室なので何度来ても癒やされます。札幌の中心部にある展望室なので、交通手段もそれなりにあるため夜遅くまで滞在しても安心です。

 

夜遅くの11時まで営業!札幌の夜景をJRタワー展望室「T38」から眺める

 

 

入場料

区分 料金
大人 720円
中高生 500円
小学生・幼児 300円
3歳以下 無料

入場料は大人720円です。詳しくは後述しますが、入場券とケーキセットが合わせて1000円というオトクなチケットもあります。

 

毎月恒例のミニコンサート

JRタワー展望室 T38では夜8時から約30分間のミニコンサートが毎月1~2回開催されています。通常の入場料のみで札幌の夜景とともに音楽を楽しむことができるので、この時間に合わせてわざわざ展望室に訪れる人も多いようです。かなりの人が集まっていました。

 

第377回T38そらのコンサート
2月8日(金) 20:00開演

  • 伊藤 真由美(メゾ・ソプラノ)
  • 水谷 澄子(ピアノ)

http://www.jr-tower.com/topics_detail/3093

雪まつり開催期間中のこの日はピアノとソプラノの歌を聞くことができました。毎回出演者が異なるので何度来ても飽きなさそうです。夜景を眺めながらあぼ~っと音楽を聞いて過ごすのはとっても快適です。

 

空港で生演奏!城之内ミサ 世界遺産トーチランコンサート

 

T’Cafe

展望室南側にはバーメニューや軽食を提供するカフェのT’Cafeがあります。展望室のオープンと共に営業を開始し、ラストオーダーは食べ物系が22:30、飲み物系が22:45と遅くまで注文を受け付けています。ソフトドリンクはSサイズで380円~、T’Cafeオリジナルカクテルは550円と手頃な価格設定です。ケーキとソフトドリンクがセットになったケーキセットは560円ですが。入場券と合わせて購入するとさらに割引されます。公式ホームページでは入場券720円+ケーキセット560円=1280円が合わせて1000円になるオンラインチケットも販売されています。

 

入場+T Cafeチケットの詳細

 

季節によって販売されているケーキがちょっとずつ異なるようで、前回にはなかったケーキ「ガトーショコラブラン」が登場していました。ホワイトチョコレートを使った白いガトーショコラなんだとか。同時に販売されていたティラミスやケークヘーゼルも気になりましたが、白いガトーショコラという言葉につられて選択しました。とってもお洒落で写真に撮っても良し、食べても良しでした。ドリンクはロイヤルミルクティーを選んだので夜景ティータイムになりました。

 

 

SAPPORO WINTER NIGHT

夏に比べると冬のほうがぼんやりとした明かりの夜景でした。視界が悪いので遠くまでは見通せませんが、街灯が雪に反射してこれはこれで幻想的です。雪が降っているときは白い花吹雪が一面に散っているようで綺麗です。

 

東側

東側の線路は新千歳空港方面へと続いています。快速エアポートに乗れば新千歳空港へ向かうことができます。

 

北側

北側には住宅街が人がっているので特に明るい建物はありません。夏のように司会が良ければもう少しキラキラとした様子が見られるのですが・・・。

 

西側

西側でひときわ明るいのはヨドバシカメラマルチメディア札幌です。移転するとかしないとか。今夜宿泊するJRインもよく見れば見えるような気がします。暗いので判別がつかないのですが、見えていてもおかしくはありません。駅から歩いてもすぐそこなので。

 

南側

札幌の歓楽街は南側に広がっているはずですが、視界不良で観覧車も見えずなんだかシーンとした雰囲気になっていました。

 

おわりに

今回は音楽を聞きながらカフェでケーキも食べるというプチリッチな夜景鑑賞になりました。入場券だけでも720円なので合わせて1000円なら、十分にありな価格で、とっても満足に楽しむことができました。展望室によっては飲食エリアが制限されていたりすることもあるのですが、展望室内を移動してどこでも飲食OKというのはありがたいです。一応カフェの前にはテーブル席等が用意されているものの、カフェで注文したものは展望室内のどこで食べても良いという事になっています。もっとも、カフェのある南側はそれなりに明るさもあって夜景としては申し分ないのですが。

 

参考 JRタワー展望室 タワー・スリーエイト公式サイトJR TOWER Observatory T38
札幌の地名がわかる本
札幌の地名がわかる本
  • 著者 : 関秀志, 池田茜, 榎本洋介, 大庭幸生, 岡田祐一, 小黒七葉, 佐々木利和, 佐藤真名, 髙木祟世芝, 谷本晃久, 中根有理, 永野正宏, 中村英重, 濱本武司, 宮坂省吾, 谷中章浩, 山内正明
  • 価格 : ¥ 1,944
  • 単行本(ソフトカバー):492 ページ
  • 出版日 : 2018/11/12
  • 出版社 : 亜璃西社

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です