洗って使える無印良品の布マスクを使ってみました!

札幌発祥のスープカレーを確立! 大通にあるスープカレーGARAKUは格別な専門店

札幌発祥のスープカレーを確立! 大通にあるスープカレーGARAKUは格別な専門店

はい、皆さんこんにちは。いんたらくとです。

 

札幌大通にあるスープカレーGARAKU

スープカレーGARAKUは札幌の大通駅の近くにあるその名の通りスープカレーの専門店です。食事時には長蛇の列ができる大人気のお店です。札幌発祥のスープカレーを一躍有名にした立役者として知られており、観光客だけでなく地元民も訪れる大人気のお店です。札幌で美味しいスープカレーといえば「スープカレーGARAKU」と言われるほどその名は浸透しています。

 

 

待ち時間の目安と空いてる時間

待ち時間の目安は、地下1階にあるお店から階段に並びきらなくなった時点で約60分の待ち時間が確定します。以前に訪れたときには階段では並びきらずに何名か路上にまであふれる行列ができていました。店員さんいわく1時間以上待つことになるということだったので、その時は断念しました。

 

ピークタイムから前後2時間はとても混雑しています。逆に言えば、ピークタイムの前後2時間を外せば比較的待ち時間も少なく済むということでもあります。今回は空いている時間を狙って20時ごろにおとずれてみました。行列はなく店内で待機することに。待っていたのは数名で待ち時間すると10分程度という大勝利でした。

 

野菜とジンギスカンのスープカレー

ベースとなるカレーを選んだあとは、辛さやオプションでトッピングを選びます。

  1. 辛味なし
  2. ちょい辛
  3. 中辛
  4. 辛口
  5. 大辛

辛さは標準の5段階からか、追加料金を支払うことでもっと辛いのを選ぶことも可能です。今回は標準の中辛にしました。

 

シンプルに鶏が入ったスープカレーでも良かったのですが、せっかくの札幌なのでジンギスカンスープカレーを選びました。鶏肉とは違った歯ごたえの羊肉とカラッと揚げられたブロッコリーが入っていました。トッピングの中でも揚げブロッコリーは人気が高いそうなので迷ったらブロッコリーを選べば間違いありません。辛さもちょうどでポカポカと体が温まります。見た目はただのスープなのにしっかり濃厚なカレーで不思議な感じでした。

 

おわりに

札幌といえばラーメンが有名ですが、札幌発祥のスープカレーも多くのお店がしのぎを削っています。スープカレーGARAKUは時間帯によっては長蛇の列ができますが、ピークタイムの前後2時間を外せば比較的スムーズに入店することができます。スープカレー屋は多種多様ですが、美味しい人気店という条件ならGARAKUがおすすめです。なお、現金のみでクレジットカード等は使用できないので注意が必要です。

 

東洋水産
¥1,358 (2020/12/01 01:44:07時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です