【1年間無料】楽天モバイルのRakuten Wifi Pocketを使ってみました!

空港経由の帰路!阿寒バスの運行する定期観光バス「ピリカ号」で阿寒湖温泉から釧路へ

空港経由の帰路!阿寒バスの運行する定期観光バス「ピリカ号」で阿寒湖温泉から釧路へ

はい、皆さんこんにちは。いんたらくとです。

阿寒湖温泉を出発

今回は阿寒バスの運行する釧路発着の定期観光バス『ピリカ号』に乗車して道東3湖めぐりをしました。最後の目的地の阿寒湖・阿寒湖温泉では約2時間の観光時間が設定されていました。阿寒湖遊覧船に乗船して、阿寒湖エコミュージアムセンターに立ち寄って、と限られた時間の中で阿寒湖観光を楽しみました。あとはアイヌコタンとその周辺を訪れることができたら阿寒湖観光はばっちりだったのですが仕方がありません。

今すぐ最安値を検索してみよう。楽天トラベルでは楽天ポイント、じゃらんではPontaポイント還元でお得に予約できます。

帰路は釧路空港経由

帰りは釧路空港経由でした。道東3湖を巡ったあとはそのまま飛行機に乗って帰るという計画もできます。移動手段が限られているので、ピリカ号で観光をして空港で下車するのは時間に対しての効率はとても良いかもしれません。

釧路の市街地へ戻る

朝市などで賑わう和商市場の前を通りました。朝から夕方までの1日観光だったので、朝がメインの和商市場はもう閉まっていました。

釧路駅前

釧路駅前に到着しました。ここでほとんどの人が下車していました。当然のことながら空港で飛行機に乗らなかった場合は電車に乗るしかありません。時間が押していたら駅で降りる予定でしたが、概ね順調に釧路まで戻ってきたので、まだ電車の時間まで余裕がありました。

フィッシャーマンズワーフMOO

お土産ショップや飲食店街がある商業施設の『釧路フィッシャーマンズワーフMOO』で下車しました。ちなみに、定期観光バス『ピリカ号』の終点は出発するときに乗車した釧路プリンスホテルです。

おわりに

ピリカ号に乗車して道東3湖を効率よく巡ることができました。レンタカーで移動するには距離が遠く、路線バスに乗車するには時間の制約が大きいので、単発のバスツアーに参加するのはとても選択肢としてはありでした。結構快適に移動することができたので良かったです。また、機会があれば参加したいと思いました。

阿寒バスの運行する定期観光バス「ピリカ号」で道東3湖を巡る1日観光ツアーに参加する
今すぐ最安値を検索してみよう。楽天トラベルでは楽天ポイント、じゃらんではPontaポイント還元でお得に予約できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です