洗って使える無印良品の布マスクを使ってみました!

空港内で最安の国産うな重!ANA FESTAの「羽田魚米処 旬」はお手頃な和定食屋

空港内で最安の国産うな重!ANA FESTAの「羽田魚米処 旬」はお手頃な和定食屋

はい、皆さんこんにちは。いんたらくとです。

 

ANA FESTA 旬

羽田空港には様々な飲食店がテナントとして入居していますが、その中でもイチオシの店舗がANA FESTAの運営する「羽田魚米処 旬」です。羽田魚米処 旬は、早朝の6時15分より営業している焼き魚定食やいくら丼定食など和風定食を中心に品揃えがある飲食店です。食事メニューの価格は約1000円~と定食屋としては標準的な価格設定で、ご飯とお味噌汁のおかわりが自由なのでお手頃価格で満足に食べることができます。ANA FESTAはANAグループの空港内でお土産物を販売しているショップです。羽田魚米処 旬でもANAカードの提示で割引があるほか、マイレージが貯まります。

 

うな重定食(3200円)

さば味噌煮定食(990円)やマグロカツ定食(1410円)なども食べたこともありますが、今回はうな重定食(3200円)を注文してみました。以前にひと仕事を終えたサラリーマン風の方が美味しそうに食べているのを見て気になっていました。ちなみに、空港内では他にもうなぎを提供するお店はありますが、調べた限りでは羽田魚米処 旬が最も手頃に食べられるようです。

 

ごはんの上に国産うなぎが乗っています。はじめはそのままうなぎとタレの味でご飯を食べて、途中から山椒をかけて食べました。ふわふわ食感で香ばしい香りのうな重は格別です。付け合せは箸休めにちょうどよいお漬物と切り干し大根が付いていました。なお、ご飯と味噌汁のおかわりは自由なのでご飯の量が足らないという心配は不要です。また、逆にご飯を少なめにすることも可能です。とても満足に食べることができました。

 

おわりに

空港内でうなぎを提供する店舗の中でも調べた限りでは最安という値段設定の通りお手頃価格の和定食屋です。さすがに、うなぎは贅沢すぎるかもしれませんが、他は約1000円からのメニューが主力なので安心してください。海外から帰国した方が日本食を食べたいという場合や、洋食やファーストフード以外で食べたいと考えている出張・旅行者の方におすすめです。

 

MEMO

※外出自粛要請が発令される前に訪問しています。営業時間が変更されていることがありますので予めご了承ください。

参考 羽田魚米処 旬ANA FESTA

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です