洗って使える無印良品の布マスクを使ってみました!

ローポジションや俯瞰撮影に対応!マンフロット「befree GT XPRO カーボンT三脚キット」レビュー

ローポジションや俯瞰撮影に対応!マンフロット「befree GT XPRO カーボンT三脚キット」レビュー

はい、皆さんこんにちは。いんたらくとです。

 

befree GT XPRO カーボンT三脚キット

この記事ではマンフロットのbefree GT XPRO カーボンT三脚キット(MKBFRC4GTXP-BH)をご紹介します。マンフロットは三脚で有名なカメラ用品メーカーです。ぐにゃぐにゃ脚のゴリラポッドも同じバイテックグループから販売されています。コンパクトなミラーレス一眼のa7Ⅲと合わせて使える、様々な場所や様々な撮影シーンに対応できる三脚という条件で三脚を探して、このbefree GT XPRO カーボン三脚にたどり着きました。

 

 

キャリングケース付き

マンフロットのコーポレートカラーの赤色が映えるお洒落なキャリングケースが付属しています。付属のケースなのでぴったりで、ケース内で上下に動くこともありません。

 

コンパクトで軽量なカーボン製

befree GT XPROは、コンパクトながらも脚径が太く耐荷重10kgに対応するbefree GTのパフォーマンスをそのままに、「90°コラム(センターポール)機構」を搭載した製品です。 携帯性に優れたトラベル三脚でありながら、プロ仕様 の一眼レフカメラやハイエンドミラーレスカメラ に望遠 レンズ 使用時でも安定した撮影が出来る上に、マクロ撮影や俯瞰撮影にも対応。屋外での撮影の可能性がさらに広がります。 格納高43cmとコンパクトながら安定性に優れ、プロ仕様に匹敵する耐荷重をもつボール雲台(MH496-BH)を採用しており、望遠レンズなど重機材にも対応します。 素材はカーボンです。

出典 https://www.manfrotto.com/jp-ja/befree-gt-xpro-carbon-tripod-mkbfrc4gtxp-bh/

段数は4段で自重は1.76kgのイタリア製のカーボン製三脚です。収納時には43cmと非常にコンパクトで持ち運びも楽々です。「befreeシリーズ」全般に言えることですが、軽量でコンパクトな三脚なのでトラベル三脚として人気を集めています。伸ばしたときの最高は162cmで、90°コラム機構を使用するときには141cmです。

 

耐荷重10kgの自由雲台 MH496-BH

三脚に付属しているマンフロットの自由雲台「MH496-BH」です。耐荷重10kgでクイックリリースプレートが付いています。クイックリリースの使い勝手は慣れるまではコツを掴むのに苦労しましたが、基本的には簡単につけ外しできるので良いです。

 

 

ローポジション対応の3段階開脚

3段階の開脚機構が搭載されているので、後述の90°コラムとの組み合わせでローポジションでの撮影にも対応しています。マクロ撮影でぐっと寄った写真が撮りたい場合にも使えます。

 

EASY LINK で拡張可能

EASY LINKのネジ穴がついているので、後で撮影補助グッズを装着することも可能です。調べてみるとゴリラポッドのリグアップグレードと同じような機能であることが分かりました。

 

撮影補助機器を装着できる追加アーム!JBOY「ゴリラポッド リグアップグレード」レビュー

 

俯瞰撮影ができる90°コラム

アームの下部には赤いボタンが付いています。このボタンを押すと「90°コラム」のロックが解除されて、センターポールから90°に曲げることが出来ます。

 

90°コラムはbefree三脚シリーズでもXPROモデルにしかありません。befree三脚シリーズの中でも「俯瞰撮影」や「マクロ撮影」などより幅広い撮影シーンが想定される場合はXPROモデルを選択すれば間違いがないと思います。

 

なお、90°コラム使用時には重量のバランスからひっくり返ってしまう恐れがあるので、砂袋やウェイトの装着をおすすめします。ポールに装着できる重りがマンフロットから販売されています。

 

マンフロット(Manfrotto)
¥3,250 (2020/09/18 08:31:04時点 Amazon調べ-詳細)

 

おわりに

三脚は一生モノと言われるほどのもので基本的には壊れるようなものではありませんが、メーカー保証は1年間です。長く使っていくからには使い勝手に妥協せずに探しました。befreeシリーズは軽量でコンパクトなので旅行用三脚としておすすめです。そのなかでも、90°コラムを使いたい方はXPROを選ぶと良いのではないでしょうか。本体の重量だけで言えば90°コラムがついていないほうが軽いです。

 

マンフロット(Manfrotto)
¥3,250 (2020/09/18 08:31:04時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です