洗って使える無印良品の布マスクを使ってみました!

新鮮な野菜と名産の白老牛使用!JOE’Z kitchenの「白老牛バーガー」を食べる

新鮮な野菜と名産の白老牛使用!JOE’Z kitchenの「白老牛バーガー」を食べる

はい、皆さんこんにちは。いんたらくとです。

 

白老北観光インフォメーションセンター

民族共生空間ウポポイと白老駅の中間地点にある観光案内所が白老北観光インフォメーションセンターです。お土産物を販売するショップがあります。軽食も注文できる様になっていたので、何か軽く食べたいときには便利です。テーブルと椅子が用意されているので腰を据えて休憩することができます。ウポポイのフードコートが万人受けという意味では素晴らしかったものの「白老に来た」や「(アイヌ文化を展示する場としての)ウポポイに来た」という点ではとても微妙だったので、こちらで軽く昼食を食べることにしました。

 

ポロトミンタラフェスティバル

白老北観光インフォメーションセンター前では、ウポポイ開設記念のイベントとして「しらおいポロトミンタラフェスティバル」の第一弾が実施されていました。PRイベントや地元の美味しいものの直売が行われるイベントです。訪れた際には開設記念でロングラン開催でしたが、今後は概ね毎月第一土・日曜日に実施される予定となっています。その中でも特に気になったのはちょうど白老バーガーを販売していました。

 

白老バーガー専門のJOE’Z kitchen

ふんわり柔らかめのパン生地に白老牛のハンバーグが挟まれています。白老駅から南側に徒歩10分ほどの場所にJOE’Z kitchenはあります。JOE’Z kitchenはもともとテイクアウト専門のお店なのでお店でもイベントの出店でも内容としては変わらないと思われますが、価格に関しては店舗では550円でイベントでは600円でした。

 

挟まれている野菜は白老近郊で生産された新鮮な野菜を、ハンバーグは美味しいブランド牛肉の白老牛を使用したジューシーなハンバーグが使用されています。

 

 

おわりに

小ぶりのハンバーガーだったのでこれだけでお腹いっぱいになるというよりかは他にも何か付け合せがあるとなお良いという感じでした。味はとても美味しかったので、「白老に来て」食べたものとしてはとても満足度は高く良かったです。

 

日本初アイヌ文化の国立博物館!北海道白老にある「ウポポイ(民族共生象徴空間)」訪問レポート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です