【1年間無料】楽天モバイルのRakuten Wifi Pocketを使ってみました!

道内最大級の水産会社直営!釧路観光には外せない「釧之助本店」と併設の「くしろ水族館ぷくぷく」へ

道内最大級の水産会社直営!釧路観光には外せない「釧之助本店」と併設の「くしろ水族館ぷくぷく」へ

はい、皆さんこんにちは。いんたらくとです。

釧之助本店

釧之助本店は2018年オープンの北海道最大級の水産加工会社であるマルサ笹谷商店の直営店です。1階には新鮮な魚介類や水産加工品が購入できるショップになっており、2階には民間の水族館「くしろ水族館ぷくぷく」と海鮮丼や大きなエビフライの定食が目玉商品のレストラン「釧ちゃん食堂」があります。

場所はイオン釧路店を背にして斜め右側に見えます。まずはイオン釧路店を目印に移動するとスムーズです。

くしろ水族館ぷくぷく

くしろ水族館ぷくぷくは釧之助本店に併設されている民間の水族館です。釧之助本店の2階に入口があります。入口の前に券売機があるのでそこでチケットを購入することができます。

入館料

区分価格
大人800円
小人(小学生)400円
幼児(3歳以上)200円

入館料は大人800円で小人400円です。水族館の規模を考えるとまあまあ妥当な金額設定な気がします。公設の水族館ならもっと安くなったかもしれませんが、民間の水族館ということを考えたら決して高いわけではないという価格設定でした。

館内の様子

イワシの回遊水槽

なぜかふぐがポンプの吹き出し口から出てくる泡に当たっていました。

近年人気が増えているクラゲの展示もありました。

カニです。ちなみに、下の階では冷凍になったカニがたくさん並んでいました。

サメの卵と孵化したばかりのサメです。サメには子どもが生まれてくるサメと卵で生まれてくるサメがいるそうなのですが、そのうちの卵で生まれてくるタイプのサメの卵でした。

最後に中央が金魚の水槽になっているとタッチプールがありました。

ひとでの上にヤドカリが乗って楽に移動しているシーンに遭遇してしまって、思わず笑いが止まらなくなってしまいました。

おわりに

水族館が併設されているということにつられて釧之助本店を訪れました。もっと小さな水族館を想像していたのですが、想定していたよりも多くの種類の魚が展示されていたのでびっくりしました。釧路に訪れた際にはぜひ釧之助本店とくしろ水族館ぷくぷくにも足を伸ばしてみてください。魚好きの方ならきっと満足できるのではないかと思います。

今すぐ最安値を検索してみよう。楽天トラベルでは楽天ポイント、じゃらんではPontaポイント還元でお得に予約できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です