【1年間無料】楽天モバイルのRakuten Wifi Pocketを使ってみました!

晴れた冬の夜は首都圏が光の海に!ANAのNH78便で新千歳から羽田へ(2021年1月版)

晴れた冬の夜は首都圏が光の海に!ANAのNH78便で新千歳から羽田へ(2021年1月版)

はい、皆さんこんにちは。いんたらくとです。

ANAのNH78便

新年明けたばかりの新千歳空港は帰省客で賑わっていました。真冬で外の寒さあって冷たい飲み物という気分ではなかったので、ホットドリンクを飲みつつ出発までの時間を待ちました。

interact編集部セレクション
ホテルの予約がまだの方!セールやキャンペーンを確認して、今すぐお得な宿泊先を探しませんか?

使用機材

  • 便名:NH78
  • 登録番号:JA830A
  • モデル:Boeing 787-9
  • 運用開始:2014/07~

登録番号JA830AはANA初のB787-9ドリームライナー機材です。基本タイプのB787よりも胴体の長さを延長して、より多くの座席を配置できるようになっています。現在運行されている機材の中では運用年数が10年も経っていない比較的新しい方です。

国内線新仕様座席はモニターやUSB充電ポートが付いていますが、このB787は機材が新しいものの仕様自体は旧式のため座席は従来のシンプルな座席でした。

新千歳空港を離陸してしばらくすると苫小牧の明かりが見えてきました。そこから先は津軽海峡で、北海道ともお別れです。

光り輝く首都圏の夜景

晴れた冬の夜の首都圏の上空ではどこまでも続く光の海を見ることができます。夏よりも空気が澄んでいる冬だからこその景色です。他の地域よりも圧倒的な密度で人々が生活している首都圏は百万ドルの夜景どころか一千万ドルの夜景です。

おわりに

天候も安定していたので概ね予定どおり順調に飛行してきました。何度と飛行機に搭乗した中でも、今回は特に天気が良くて遠くまで見通すことができました。狙っていてもここまで澄んでいる日はなかなか巡り会えるものではありません。新年早々からちょっとお得な気分です。

interact編集部セレクション
ホテルの予約がまだの方!セールやキャンペーンを確認して、今すぐお得な宿泊先を探しませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です