【北海道】ペンギンの雪中散歩がみられる旭山動物園へ

宮崎の縁結びパワースポット!海の浸食で出来た不思議な岩場の鬼の洗濯板がある「青島」を訪れる

宮崎の縁結びパワースポット!海の浸食で出来た不思議な岩場の鬼の洗濯板がある「青島」を訪れる

はい、皆さんこんにちは。日常生活が楽しくなる情報をお伝えすることを心がけている、旅する写真家のいんたらくとです。

青島駅から徒歩で約10分

宮崎県の大人気観光スポットである青島と青島海水浴場は、青島駅から徒歩約10分の場所にあります。宮崎市の市街地を抜けて日南市へと向かう途中にある青島は、市街地からも程よく近く景観も美しいことでとても多くの人が訪れます。ローカル線の日南線では国鉄時代からのキハ40形気動車が走っていました。ローカル線と重量感のあるキハ40形はとても風情を感じさせます。

interact編集部セレクション
航空券・新幹線の予約がまだの方!今すぐお得な交通手段を比較してみませんか?

青島海水浴場

青島海水浴場は夏の間は宮崎市民の海遊びの場としてとても賑わいます。夏が終わってから訪れたので海水浴を楽しんでいる人はさすがに見当たりませんでした。同じ九州でも福岡県と比べるとずっと温かく感じるものの海で泳ぐには微妙な気温でしたが、波も高かったのでサーフィンを行っている人は見かけました。

縁結びのパワースポット 青島

青島海水浴場から橋で繋がっているのが青島です。青島はその名の通り島でしたが、橋がかけられているので徒歩で向かうことができます。

青島は『山幸彦と海幸彦の遊び場だった』という言い伝えがある宮崎でも屈指のパワースポットです。山幸彦と海幸彦は兄弟でとても仲良く遊んでいた場所ということで、神様が幸せに過ごした空間ということから縁結びや航海安全のパワースポットとなっているようです。山幸彦と海幸彦は、浦島太郎の昔話のモデルとなったという見方もあるそうです。

青島神社

青島には青島神社があります。青島が日本神話に出てくるほどの場所なので、当然ながら山幸彦と海幸彦を祀った神社があります。青島神社のご利益は、青島という場所のご利益と同じく、縁結びや航海安全となっています。宮崎で縁結びと言えば青島です。

本殿の横から祈りの古道へと足を踏み入れると途端に雰囲気が変わります。なんと、神域は『青島亜熱帯性植物群落』として1952年に国の天然記念物として登録されています。

青島はビロウの密林をもって知られるが、そのほかモクタチバナ、ハマヒサカキ、ハマビワ、イワタイゲキ、ヤナギイチゴ、ハマオモト、クワズイモ、ムサシアズミ等群生しその植物景観の熱帶性により特に貴重なものである。

https://bunka.nii.ac.jp/heritages/detail/217869

神域が熱帯林となっているのは、宮崎が日本の中でも南側にあるということを改めて感じさせます。

鬼の洗濯板

青島の周囲には1934年に国の天然記念物に登録された『青島の隆起海床と奇型波蝕痕』があります。この場所では、通称で『鬼の洗濯板』と呼ばれる不思議な岩場を見ることができます。鬼が洗濯するときに使用している洗濯板と思わせるような、凸凹とした岩場がまっすぐと続く不思議な景観が広がっています。

鬼の洗濯板は地面の隆起と潮風によって侵食された結果として作られた自然の不思議です。台湾にある野柳地質公園でも似たような凸凹とした地形を見たことがありますが、いずれも海沿いにあったことで作られた景観となっています。

日向青島灯台

青島の先端にあるのは日向青島灯台です。干潮時には灯台の足元まで歩いて近づけるそうですが、訪れたときは明らかに白波が立っていて近づくのは難しそうでした。満潮に向けて潮が満ちて来ている時だったので、遠目に眺めるだけにしておきました。

満潮になると鬼の洗濯板も見えにくくなってしまうので、せっかく訪れるなら可能であれば干潮時に訪れるようにしたほうが良いかなと思います。ぐるっと1周回って最初に渡った橋まで戻ってきました。

おわりに

宮崎で一番のパワースポットと言われる青島を訪れました。縁結びや航海安全など良いご利益が期待できるパワースポットなので、訪れることにデメリットはありません。ご利益があるかないかはさておきとして、自然が作った不思議な景観である鬼の洗濯板は宮崎を訪れたからには必見のとてもめずらしい地形です。宮崎を訪れた際にはぜひ青島を訪れてみてください。

interact編集部セレクション
航空券・新幹線の予約がまだの方!今すぐお得な交通手段を比較してみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です