【北海道】ペンギンの雪中散歩がみられる旭山動物園へ

あべのハルカスから大阪市内を一望!天王寺にある「ハルカス300展望台」から夜景を楽しむ

あべのハルカスから大阪市内を一望!天王寺にある「ハルカス300展望台」から夜景を楽しむ

はい、皆さんこんにちは。日常生活が楽しくなる情報をお伝えすることを心がけている、旅する写真家のいんたらくとです。

ハルカス300展望台

今回はあべのハルカスにあるハルカス300という展望台を訪れました。ハルカス300はあべのハルカス60階にある展望台です。低層階には近鉄百貨店のあべのハルカス近鉄本店が入居しており、中層階~高層階はオフィスビルとホテルとなっています。そして最上階には展望台や天望レストランがあります。

あべのハルカスは大阪府阿倍野区にある2014年に完成した地上300mの高層ビルです。天王寺駅前にあるのでもしかすると天王寺ハルカスになっていたかもしれません。あべのハルカスが完成したことで従来の日本一高い高層ビルは、横浜ランドマークタワーから更新されました。計画中のものを含めれば更に高いビルが将来的に作られるのは確実なことから高さを少しでも高くするのではなく、キリの良い数字として300mとなったそうです。

interact編集部セレクション
航空券・新幹線の予約がまだの方!今すぐお得な交通手段を比較してみませんか?

料金

区分料金
大人1,800円
中高生1,200円
小学生700円
幼児500円

ハルカス300の入場料は大人1,800円、小学生1,200円です。中高生と幼児もそれぞれ料金が設定されています。入場口及びチケットカウンターはあべのハルカス16階にあります。オンライン前売り券を購入することも可能ですが、当日券と前売り券で価格は変わりません。割引券や引換券などを利用するにはカウンターでの購入が必要です。

大阪市内の夜景を一望できる

チケットカウンターでチケット購入が完了したら、早速エレベーターで60階まで移動しました。外周に沿って設置された天望回廊を進むことで大阪市内を天王寺からぐるっと見て回ることができます。天王寺や阿倍野は大阪駅周辺から始まっている商業エリアから住宅地へと変わっていくちょうど境目にある街です。ハルカス300からは建物の高さや街の明るさでグラデーションになっている大阪府の街並みを眺めることができます。

大阪駅のある北側

あべのハルカスから北側には大阪駅や新大阪駅があります。ライトアップされた大阪城も見ることができました。

大阪駅周辺には大きな建物が集まっています。オフィスビルも多く建てられているのが大阪駅周辺です。

道頓堀

北西方面には道頓堀があります。道頓堀は建物に阻まれて見ることができません。ただ、道頓堀にあるドン・キホーテ道頓堀店の観覧車が特徴的なので、すぐに道頓堀だと認識することができるはずです。ちなみに、グリコサインには北向きに設置されているため、より南側にあるハルカス300からは見ることができません。

天望山大観覧車のある西側

西側には天保山大観覧車や大阪湾を見ることができます。天保山大観覧車の横には大人気のテーマパーク『ユニバーサルスタジオジャパン(USJ)』があります。大阪湾を挟んで対岸にあるのは兵庫県神戸市です。

通天閣と天王寺動物園

夜に訪れるとすぐ間近にある暗闇に包まれた場所があります。その暗闇の場所には天王寺動物園があります。また、暗闇の先に大阪のシンボルとして描かれることも多い通天閣も見つけることができます。通天閣とあべのハルカスの距離はさほど離れていないのですが、あべのハルカスが特に高いことで通天閣がとっても小さく見えます。

住宅街が広がる南側

あべのハルカスの南側は住宅街が広がっているので高い建物は急激に少なくなっていきます。

貨物駅が見える東側

東側についても住宅街がメインですが、特筆すべきは貨物駅の存在です。東部市場前駅の近くにはJR貨物の百済貨物ターミナル駅という貨物駅が設置されています。もし富士山が見えるとしたらこの方向で間違いは無いと思うのですが、あまりに距離が離れているので特に気象条件が揃っているときに高倍率の望遠鏡を用意するでもしなければ見ることは難しそうです。

VRバンジー体験

ぐるっと展望台を回って景色を楽しんだので下の階に戻ります。エレベーターの横にVRバンジー体験が設置されていました。あべのハルカスからバンジージャンプをした時の爽快感を安全に体験することができるアトラクションです。実際に体験している人も見かけたのでそれなりに人気もありそうでした。高所恐怖症の人にはとんでもなく恐ろしいコンテンツかもしれませんが、絶叫系アトラクションが好きな方には体験してみる価値はあるのかなと思います。

おわりに

今回はあべのハルカスの60階にあるハルカス300を訪れました。天王寺という大阪の中でも商業施設やオフィスの多いエリアと住宅が多いエリアの境目にある展望台なので、高い建物が徐々に低い建物に変わっていく街並みを見ることができます。大阪の街並みを一望したいときにはぜひ訪れてみてください。下層階では買い物も楽しむことができるので、展望台と買い物ができて一石二鳥です。

interact編集部セレクション
航空券・新幹線の予約がまだの方!今すぐお得な交通手段を比較してみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です