【北海道】ペンギンの雪中散歩がみられる旭山動物園へ

TX浅草駅前で300円弁当!24時間営業の激安店「デリカぱくぱく浅草店」を訪れる

TX浅草駅前で300円弁当!24時間営業の激安店「デリカぱくぱく浅草店」を訪れる

はい、皆さんこんにちは。日常生活が楽しくなる情報をお伝えすることを心がけている、旅する写真家のいんたらくとです。

デリカぱくぱく浅草店

今回は浅草の激安弁当店であるデリカぱくぱく浅草店を訪れました。デリカぱくぱく浅草店はつくばエクスプレスの浅草駅前にある24時間営業の弁当店です。年中無休で安価かつボリューム満点なお弁当を提供しているお店として、知る人ぞ知るお店ではありながらも熱烈な支持を受けている弁当店です。名物は店頭の看板にも記載されている『1kgおにぎり』です。一般的な食事量を食べる人にとっては大きすぎて食べきれないかもしれませんが、量の割にはお手頃価格となっているのでお得です。

interact編集部セレクション
航空券・新幹線の予約がまだの方!今すぐお得な交通手段を比較してみませんか?

300円からの激安弁当

デリカぱくぱく浅草店ではお得なものから品数豊富でボリューム満点のものまで300円~800円までの価格のお弁当の中で食べたい物を選ぶことができます。最も安いお弁当は300円台の商品です。白米に1品なら300円、2品なら350円のように価格が変わります。300円のお弁当と350円のお弁当でも明らかに豪華になります。なかでも特に人気が高いのは450円のハンバーグ弁当だそうです。

アジフライ&メンチカツ弁当

今回はアジフライ&メンチカツ弁当を選びました。お弁当としてやや彩りに欠けるようにも感じますが、少なくともお弁当として最低限の要件は満たしています。価格を知らずにぱっとみた感じでは、正直なところさほど感動は無いかもしれませんが、たったの300円という価格を含めて考えると、逆に一般的なお弁当と比べても大きく見劣りしないという点で素晴らしいお弁当であることが分かります。

お弁当箱のサイズは他のお店で見るのと概ね同じなので、ご飯の量は特段少ないということもありません。ハレの日に食べるような贅沢な内容ではないものの、日常的なお弁当として考えれば十分です。何と言ってもこれが、たったの『300円』であるというということを考えると感動的です。

味に関しては価格なりではあるものの、節約のために低予算で食事を済ませたいという場合には十分悪くない味です。価格を抑えると味もしくは量が犠牲になりがちですが、デリカぱくぱくでは価格を抑えても『そこそこ美味しく食べられる』味というものがしっかりと確保されていました。「価格にしてはよく出来ている」と思わせるコスパの良さがあります。

おわりに

その日によって用意されているお弁当の種類は変わるので、決めてから訪れるというよりも、店頭で並んでいるお弁当を見て決めることになります。お弁当に入っているお惣菜も単品として販売されているので、ご飯が不要な場合はお惣菜だけという買い方も可能です。訪日観光客にも注目を呼ぶ存在らしく、ちょうど買い物に来ている方に話を聞いてみると「白身魚のフライにする」と言っていました。浅草周辺で食事代を節約しつつ、なにか食べたいという方におすすめです。

interact編集部セレクション
航空券・新幹線の予約がまだの方!今すぐお得な交通手段を比較してみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です