【6月名物】鎌倉のあじさい寺で紫陽花鑑賞してみた!!

東京ソラマチ10周年記念!東武グループのホテル宿泊券が当たる「ホテルガチャ(第二弾)」を引いてみた

東京ソラマチ10周年記念!東武グループのホテル宿泊券が当たる「ホテルガチャ(第二弾)」を引いてみた

はい、皆さんこんにちは。いんたらくとです。

ホテルガチャ(第二弾)

2022年5月19日に東京スカイツリーの商業施設である東京ソラマチの開業10周年を記念してホテルガチャ(第二弾)が実施されました。ホテルガチャは東武ホテルグループの各ホテル宿泊券や食事券などが当たる『ホテルのガチャ』です。東武グループは鉄道の他にもホテルガチャ設置場所の東京ソラマチや東武ホテルを運営しており、ガチャによってグループの知名度向上などを目的としています。

ガチャの景品の中には著名人が訪れる格式高いホテルの日光金谷ホテルや浅草東武ホテルのハローキティルームの宿泊券、東京スカイツリーの展望デッキにあるレストランの食事券などが入っています。宿泊券さておき、東京スカイツリーの展望デッキにあるレストランが当選した場合はスカイツリーでディナーコースです。食事だけでなく展望もばっちり楽しむことができて良さそうです。

500個限定

ガチャの限定数は500個です。ガチャ当日は午前9時より整理券が配布されます。整理券を持っている方のみガチャを引くことができます。ちなみに、第一弾は2020年12月16日からなくなり次第終了だったのが即日終了してしまったそうです。第二弾では初めから1日限定として実施されることが約1週間前の5月12日に発表されていました。ということは午前9時の配布開始時刻では間に合わなさそうなのでもっと早くに行かなければ。

販売価格は7777円

ガチャの費用は1回7777円です。第一弾は5555円で、第二弾は7777円と、差額2222円の値上げが行われていますが、その分ガチャで出てくる景品もグレードアップされているとか。ガチャで当選する全プランが通常価格で7777円以上のプランになっているので、好みは合ってもガチャを引いて損するということはないそうです。

整理券を受け取るまで

抽選の前に購入整理券が配布されるとのことだったので、整理券を受け取りに東京ソラマチの整理券配布場所を訪れました。訪れた時点ですでに100mを超える長蛇の列になっていたので、最後尾まで距離がありました。

こういった待機列ではありがちなトラブルである横入りに関しては、列の各所に多数のスタッフが配置されていて誘導を行っていたことと、列に並んだ時点で『整理券の配布方法について』というプリントが配布されていたため比較的抑止されていたようです。人数制限があるものを割り込みOKにしてしまうとわざわざ並んでいる意味が無くなってしまうので、今回のスタッフの方の誘導は満足です。

整理券の配布開始時刻は『午前9時』でしたが、待機列の形成は朝5時からで限定数到達のため午前6時半頃には打ち切りとなりました。打ち切り後には長蛇の列を撮影するテレビ局の関係者が行ったり来たりしていました。

このまま打ち切り時刻が次第に早くなっていくと、押上駅に到着する始発電車に乗っていたとしても近場でないと間に合わないということになってしまいます。始発電車でもギリギリや間に合わない人が出てくると、必然的に車で訪れる人が多くなったり、前日から場所取りをしたりというトラブルが発生しやすくなることが予想されます。鉄道会社の主催するイベントだからこそ、鉄道で普通に訪れることができるということはもし次回があるのであれば最低限条件にして欲しいなとは思います。

ホテルガチャ購入時間整理券

ホテルガチャの購入時間整理券は10:00~15:00までの間で15分刻みで選ぶことができる仕組みでした。並んでいる順に早い時間から割り当てられたのであれば、特定の時間に大当たりが偏っているかもという疑心暗鬼が起こり得るところ、好きな時間を選んでいるというところで、本当に全員にチャンスがあることを感じられました。

ただ、先着順に時間を選ぶことになるので、例えば10:00~10:15の回のような早い時間に関しては後ろの方に並んでいるともはや選ぶ余地もありませんでした。ガチャガチャなので早い遅いで当たりやすくなるわけでもなく、先着順なのでこの点についてはまあ仕方がないです。

購入時間整理券の配布から抽選までだいぶ時間があったのでそれまでぶらぶらとしていることにしました。

電子決済対応のガチャガチャ

設置場所は1階のエントランスです。ホテルガチャは電子決済専用のガチャが使用されています。ガチャ筐体の前面にQRコードスキャナーがついているので、そこに自分のQR画面をかざすとレバーを回転させられるようになります。ガチャっと回ってコトンとカプセルが出てきました。7777円が支払われ、レバーを回したこの瞬間に運試しの結果が決まりました。開けるまで何が出てくるかワクワクのドキドキです。

  • PayPay
  • 楽天ペイ
  • LINE Pay
  • d 払い
  • au PAY
  • メルペイ
  • 銀行Pay(ゆうちょ Pay など)
  • WeChat Pay
  • Alipay

ちなみに、ホテルガチャ(第二弾)で対応しているQR決済は上記の通りでした。『PayPay』や『楽天ペイ』などの利用者が多いと言われているQR決済に対応しています。QR決済を日常的に使用している場合はこれだけ対応していれば困ることはなさそうです。

ガチャの結果

ガチャを回してカプセルが出てきた時点でもうすでに結果は決まっています。カプセルが手元にある以上は結果が変わることもありません。覚悟してカプセルを開きました。金額的なハズレは無いと言っても、遠方で朝食なしの素泊まりプランではいくらなんでも・・・。「ビジネスホテルで朝食なしなら近場でホテルビュッフェのほうが使い勝手が良いなぁ」と漠然と思っていました。

結果は『宇都宮東武ホテルグランデ』のスイートルームご宿泊1泊朝食付き(1組2名様まで)でした。なんと嬉しい結果なことにスイートルームという大当たりを引いていました!使用期間が2022年5月23日~2022年7月19日までの夏季繁忙期前の限られた期間なので、早く宇都宮へ行く手配をしなければ。

チケットは裏面にシリアルコードが印字されています。チケット裏面については使用までSNS等に投稿すると無効になる恐れがあるため現時点ではお見せすることは出来ません。もっとも、このガチャチケットそのものを予約当日に引き換えする必要があるので、シリアルコードのみでは利用できません。もちろん転売や譲渡は禁止です。

おわりに

ガチャガチャの結果は念願のスイートルームだったので大満足です。宇都宮は通り過ぎたことはあってもあまり訪れたことが無い街だったということもあるので、観光も楽しめそうです。使用期間が短いので気をつけないと使用できないなんてこともあったりなかったり。旅行が始まる前のガチャを引くところから楽しめるイベントでした。

interact編集部セレクション
ホテルの予約がまだの方!セールやキャンペーンの詳細を確認して、今すぐお得な宿泊先を探しませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。