タルトorドーナツ?ミスドの「チーズタルドアプリコット」レビュー

チーズタルトなのかドーナツなのか?不思議なドーナツ「ミスド meets PABLO」レビュー

はい、皆さんこんにちは。いんたらくとです。

 

ミスド meets PABLO

ミスドでは2018年7月20日より、チーズタルト専門店の「PABLO」の味を再現した「ミスド meets PABLO」シリーズが販売中です。PABLOは2011年に大阪で1号店がオープンした”サクサクのタルト生地と、とろけるような食感が評判のチーズタルト専門店”です。チーズタルトが一番の売りですが、チーズプリンやモンブランも販売しています。

 

今回ミスドで販売される「ミスド meets PABLO」シリーズは全部で6種類あります。

  • チーズタルドアプリコット 216円(税抜200円)
  • チーズタルドクラム 216円(税抜200円)
  • レアチーズシューアプリコット 183円(税抜170円)
  • レアチーズシューストロベリー 183円(税抜170円)
  • ポン・デ・レアチーズ 151円(税抜140円)
  • レアチーズファッション 151円(税抜140円)

 

チーズタルドアプリコット

この記事ではそのうち「チーズタルドアプリコット」をご紹介します。チーズタルドはチーズタルトとドーナツの造語。発売前からチーズタルドは「タルト?」それとも「ドーナツ?」と宣伝していました。PABLOのチーズタルトをミスド流にアレンジした商品です。

 

見た目は鮮やか!

ベイクドチーズ風のクリームとレアチーズホイップをイースト生地にのせ、アプリコットソースをトッピングしました。

2種類のチーズ層がドーナツのイースト生地に乗っています。アプリコットソースがたっぷりとかけられています。白いレアチーズクリームとオレンジ色のアプリコットソースがまだら模様になって、見た目は鮮やかでした。

 

チーズタルトの層

ドーナツの生地の上に、2種類のチーズ層が乗っていてその上からアプリコットソースが掛けられていました。味に関しては、アプリコットソースは甘いのですが、ドーナツやチーズ層はそこまで甘さが強めではありませんでした。誰でも食べやすい味です。

 

断面を見るとこのドーナツの特徴がわかりやすいのですが、とにかくチーズの層が厚いです。PABLOのチーズタルトと同じようにたっぷりとチーズ層があります。チーズタルトのタルトの部分にあたるドーナツ生地はふわふわでした。PABLOのチーズタルトも美味しいですが、これはこれでありだなと思いました。

 

チーズタルトかドーナツか?

箱の底にはドーナツなのか、チーズタルトなのか。と書かれていました。まあ、結論としては、チーズタルドはタルトではなくドーナツでしょう!しっとりふんわりとしているチーズタルトの中身はイースト生地との相性も良かったです。

 

ミスドのバレンタイン!鎧塚シェフのシューショコラドーナツ レビュー

コメントを残す