滑らか!コクヨ「デスクマット軟質(つや消しタイプ)」レビュー

程よい弾力で滑らかに文章を書くことができる!コクヨ「デスクマット軟質(つや消しタイプ)」を使ってみました。

はい、みなさんこんにちは。いんたらくとです。

 

軟質デスクマット

この記事ではコクヨのデスクマット軟質(つや消しタイプ)をご紹介します。デスクマットは事務机や学習机の天面に置いて、適度な反発力で文字を書きやすくしたり、資料を挟み込んですぐに確認したりできる透明のマットです。マットを敷くことは天面を保護する効果もあります。日常的に使っていると傷がついたり汚れたりということがしばしば起きますが、デスクマットを敷いていればそれを交換するだけで快適に使い続けることができます。

 

 

サイズ

目安 サイズ 型番
600×450mm マ-3N
525×375mm マ-2N
450×300mm マ-1N

このつや消しタイプのデスクマットには大きさ違いで3種類のバリエーションが存在します。一般的な事務机の天面は約1000mm×600mmなので、全てを覆うのではなく、机の一部を覆うという使い方がメインになるのではないかと思います。パソコンデスクにはピッタリのサイズです。なお、天面に置ける限りは大きめのものを選ぶのがおすすめです。柔らかい塩化ビニール製なので、大きくて使い勝手が悪いときはカットして使うことも可能です。

 

高い透明感

つや消しでザラザラしていると透明感が損なわれるかと思われるかもしれませんが、デスクマットの下に資料を挟んでも一般的なフォントサイズの文章であれば全くと言ってよいほど問題なく読むことができます。さすがに通常のツルツルタイプと比べたら若干視認性が落ちますが、通常使用には耐えうるレベルです。

 

つや消しでサラサラ

表面はつるつるであまりベタつかないサラサラな手触りです。裏面はつや消しでザラッとしているため、印刷物を挟んでも裏写りしにくく、デスクライト等の反射も柔らかめになります。文字を書いたりはんこを押したりするのにも程よい弾力があるので、ガタつかずスムーズに書くことができます。

 

おわりに

デスクマットは広げられた状態で販売されているので、丸まり癖に悩まされることなくすぐに使うことができます。通常のデスクマットは印刷物が張り付いて取れなくなることがありますが、このつや消しデスクマットはほとんど張り付くことがありません。これだけでもこのつや消しタイプを選んだ甲斐がありました。

 

コメントを残す