甘さ強め!ロッテ「シャルロッテ生チョコレート バニラ味」レビュー

甘いバニラ味!ロッテ「シャルロッテ生チョコレート バニラ味」を食べてみました。

はい、皆さんこんにちは。いんたらくとです。

 

シャルロッテ バニラ味

この記事ではシャルロッテ生チョコレートのバニラ味をご紹介します。ホワイトベースのバニラ生チョコレートの層の周りにミルクチョコレートの層がある厚さ約1mmのチョコレートです。バニラ味といえばアイスを思い浮かべるかもしれませんが、まさにバニラ味のアイスクリームのような香りが効いた生チョコレートが中に閉じ込められています。生チョコレートなので口溶けの良さはとても期待できます。

 

参考 charlotteロッテ

 

内容量

内容量は個包装で12粒入です。それぞれの個包装も外装のパッケージに合わせたおしゃれなイラストが書かれています。どんなデザインかは開けてみてのお楽しみ。

 

甘いバニラ味

とろけるくちどけ生チョコレート
薄さ約1mmの繊細なチョコレートの中に、上質な口どけの生チョコレートを閉じ込めました。口の中で、すっととろける生チョコレートを楽しめます。チョコレートの絵柄は全部で6種類。ぜひ探してみてください。

食べるとスーッと溶けていく感じがさすが高級ラインという印象です。1粒食べた段階では甘さ控えめかなと思いましたが、数粒食べると徐々に結構甘いと感じてきました。それこそアイスクリームのバニラは低温になると糖分を感じにくくなるので常温の状態では強烈に甘い味付けになっていますが、こちらはそもそも常温で食べるものなのでもう少し甘さ控えめでも良かったのかもしれません。

 

おわりに

見た目だけでなく味も高級感があります。スーパーで購入できるチョコレートの中では高い方に入るかもしれませんが、いわゆる高級チョコレートと比べたらずっと安価で手頃なチョコレートでした。口の中でとろける感じとバニラ味のイメージがマッチしています。甘さについて多少の改善点はあるものの、シャルロッテシリーズの中ではダントツにおすすめです。

 

コメントを残す