洗って使える無印良品の布マスクを使ってみました!

柔らか素材で衝撃対策に!エツミ「Osmo Pocket シリコンカバー(VE-2234)」レビュー

柔らか素材で衝撃対策に!エツミ「Osmo Pocket シリコンカバー(VE-2234)」レビュー

はい、皆さんこんにちは。いんたらくとです。

 

Osmo Pocket シリコンカバー(VE-2234)

この記事ではエツミのOsmo Pocket シリコンカバー(VE-2234)をご紹介します。エツミはカメラ周辺アクセサリーを多数取り扱っている写真用品メーカーです。全く新しいジャンルとして登場したOsmo Pocketに対応する周辺アクセサリーは、他の製品と比べると少なめです。Osmo Pocket対応のシリコン製のカバーを取り扱っているメーカーは少なく他には中華メーカーのものしかありません。その中から選ぶにはエツミのシリコンカバーただ一択です。

 

 

シリコン製のカバー

シリコンカバーは本体の大部分に装着する下部と、カメラの先端に装着して着脱する上部の2つのパーツで構成されています。ボタンの部分は押しやすくなっていて、タッチパネルとスマホ接続アダプター、底面の充電用ポートの部分は窓になっていました。

 

装着感は抜群

Osmo Pocket本体への装着感は抜群でした。下部の本体に装着するときにはかなり力を入れてつける必要がありったのでちぎれないか心配になりましたが、一度つけてしまえば途中で取れてしまうことはなさそうです。その分、着けたり外したりを繰り返すことはおすすめできません。

 

ただ、ジンバルの先についているカメラにシリコン製のカバーをつけるのは微妙でした。Osmo Pocketは電源を切るとカメラが横向きになるので、どうしてもその横側からカメラを抑えながら着けることになります。これだとジンバルに負荷が掛かりそうなので、もう少し余裕があって上からカパッとつけられるようになっていればもっと良かったのにと思いました。

 

おわりに

このシリコンカバーを装着するとOsmo Pocketに付属していた専用のケースに入らなくなってしまいます。手持ちしている時間が長くなるならシリコンカバーで衝撃等に強いほうが良いですが、収納している時間が長いなら専用のケースに入れておいたほうが良いかもしれません。使い方にもよって良し悪しが変わってるのではないかと思います。

 

ドローンのジンバル技術が手持ちで活躍!DJI「Osmo Pocket」レビュー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です