【1年間無料】楽天モバイルのRakuten Wifi Pocketを使ってみました!

小型撮影スタジオを作る!マンフロット「背景紙サポートシステム(1314JB)」レビュー

小型撮影スタジオを作る!マンフロット「背景紙サポートシステム(1314JB)」レビュー

はい、皆さんこんにちは。いんたらくとです。

 

背景紙サポートシステム(1314JB)

この記事ではマンフロットの背景紙サポートシステム(1314JB)をご紹介します。この背景紙サポートシステムと背景紙を用意すればすぐに小型撮影スタジオを作ることができます。横幅112cm ~ 298cm、高さ101cm ~ 237cmと最短使用時にはかなりコンパクトになります。背景紙サポートシステムという名前ですが特別なものではなく、それぞれ単品で販売されているライトスタンド等を背景紙スタンドとして使いやすいようセットになった商品です。

 

マンフロット(Manfrotto)
¥30,051 (2021/07/25 21:23:32時点 Amazon調べ-詳細)

 

キャリングバッグ付き

キャリングバッグ付きで収納や持ち運びも可能です。背景紙を下げるためのポールは基本的にスタジオに常設して使用するので、持ち運ぶことはあまり想定されていないものが多いのですが、このマンフロットの背景紙サポートシステムは持ち運びしやすいようにキャリングバッグが付属していました。

 

内容物一覧

背景紙サポートシステム内容物はいずれも単品で販売されている商品がセットになったものです。それぞれ単品で入手しても良いですが、セットにはキャリングバッグがついて来るので、まるごと一式揃えたい場合はセット購入が便利です。

 

国内向けと海外向け製品の違い

日本向け(1314JB)と海外向け(1314B)の製品では、マンフロットの販売員さんによると先端の銀色部分が突起になっているのかなっていないのかという違いがあるそうです。

 

照明側がメスで本体側がオスになっているのは日本向けで、照明側がオスで本体側がメスになっているのが海外向けです。この背景紙サポートシステムの先端部分は着け外し可能な構造になっていたので、日本向けを選んでおけば日本向けの照明だけでなく海外製の照明も使うことができます。特にこだわりがなければ日本向けを選べば問題が少ないのではないかと思います。

 

マンフロット(Manfrotto)
¥30,051 (2021/07/25 21:23:32時点 Amazon調べ-詳細)
マンフロット(Manfrotto)
¥31,194 (2021/07/25 21:23:33時点 Amazon調べ-詳細)

 

連結のロックを解除

アルミ コンパクトスタンドAC(1052BAC)は連結できるようになっています。連結された状態で収納されているので、マンフロットのマークを押してロックを解除します。キャリングバッグからすべて取り出して、アルミ コンパクトスタンドACの連結を解除すれば組み立て前の準備は完了です。

 

 

小型スタジオを作る!

組み立てはとっても簡単でそれぞれ立てて装着してネジを締めるだけです。組み立てる前にキャリングバッグからすべて取り出しておきます。

 

スタンドの脚を開いて立てる

まずアルミ コンパクトスタンドAC(1052BAC)を2本とも脚を展開して立てます。ネジを緩めると脚が広げることができます。脚を全開にすると意外と場所を取ります。途中までしか開かったとしても使用に差し支えはありませんでしたが、できるだけしっかりと開いた方がスタンドとしては安定します。開いたスタンドは左右約1メートルほど離して設置します。ちなみに、この段階で高さは一番下げた状態にしておいたほうが後々の調整がしやすいです。

 

テレスコピックポールと背景紙の設置

左右に設置したスタンドとスタンドの間にテレスコピックポールを装着します。落ちてこないようにネジを締めたら完了です。高さが足らないときはスタンドのポールを伸ばして調節します。背景紙や背景布をかけてクリップで留めれば撮影スタジオの完成です。物撮りもポートレートも背景紙さえ変えてしまえば何でも対応できます。

 

撮影用品ではありますが、背景紙や背景布の代わりに透明のビニールシートをかけると飛沫防止にも使えます。

おわりに

持ち運びや収納も可能な小型スタジオを作ることができました。一般に背景紙として販売されている最低幅は十分にカバーしているので使い勝手でも大きな問題はありません。むしろよっぽど幅や高さが足らないということにならない限りは小さめな方が取り回しが良く使いやすいです。

 

マンフロットの背景紙サポートシステムは背景紙を下げるためのポールの中では特にコンパクトで、またそれぞれの部分が単品で販売されていることもあって長く使えるためとてもおすすめです。

 

マンフロット(Manfrotto)
¥30,051 (2021/07/25 21:23:32時点 Amazon調べ-詳細)
マンフロット(Manfrotto)
¥31,194 (2021/07/25 21:23:33時点 Amazon調べ-詳細)
ローポジションや俯瞰撮影に対応!マンフロット「befree GT XPRO カーボンT三脚キット」レビュー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です