片手でスパッと切る!コクヨのテープカッター「カルカット T-SM100W」

片手でスパッと切れる!コクヨのテープカッター「カルカット T-SM100W」を購入してみました。

はい、皆さんこんにちは。いんたらくとです。

 

カルカット T-SM100W

この記事ではコクヨの「カルカット T-SM100W」というセロテープ台を紹介します。今まで、持ち運びタイプのセロテープケースを利用してきましたが、必ず両手でセロテープを切らなければならないのが面倒に感じていました。この商品のように『自立タイプ』なら片手でセロテープが切れるので購入を検討していたところにAmazonのセールが重なったので購入してしまいました。

 

見た目の通りただのセロテープカッターです。軽い力で切れるという点を除けば。セロテープが切りやすい工夫がされていて、軽い力で切れるのがカルカットシリーズの特徴です。外箱を見せながら説明していても仕方がないので、サクッと開封していきます。

 

 

サクッと開封

ドン!

 

ドドン!

 

軽い力でスパッと切れます

セロテープを所定の位置にセットする前に、カッターの部分で切って見ました。切れ味は最高です。もし、切れ味が悪かったら、セロテープにキーッと引っ掻いたような痕が残りますが、そのことからも比較的スパッと切れているのがお分かりいただけるのではないでしょうか。

 

今度はしっかりと、所定の位置にセロテープをつけて切ってみました。台は比較的重く、テープは軽い力で切れるので、片手でも動くことなくテープを切ることができました。

 

カルカットの替刃 T-SHA1

このカルカットの命である刃は替刃が販売されているので、切れ味がいまいちになって来たり、錆びついて来たときには交換することで長く使うことができます。

 

 

まとめ

安いものでは100円から購入できるセロテープカッターですが、落とさず、刃を交換するなどメンテナンスを怠らなければ半永久的に使うことができます。もし新しいセロテープカッターを購入する予定があるなら、少し高めですが良いカッターを購入してみませんか。

 

安いものと比べるとたったの数百円高いだけで、セロテープを切るのにかかる時間が毎回1秒~2秒ずつ短縮できます。サクッと切れるのでイライラ感も起きにくいこのカルカットをデスクワーク仲間に加えてみませんか?

 

しばらく前から購入しようと思っていましたが、なかなか購入に踏み切れていなかっただけなので、当然満足ですし、当然おすすめ品です!!

 

コメントを残す