当サイトのPVができました!【動画公開中】

片手でスパッと切る!コクヨのテープカッター「カルカット T-SM100W」

Amazon Cyber Monday 2017で購入しました。

はい、皆さんこんにちは。いんたらくとです。

 

Cyber Mondayを振り返って

今年のサイバーマンデーセールはハズレでした。SWITCHは初日の数十分間だけ購入できる状態で、大方の予想通り早々に売り切れてしまったことや、AmazonのAIスピーカー「Amazon Echo」も招待制を継続しており、セールに登場しないなど、話題になる要素がことごとく潰されていました。PS4やGo Proが安くはなっていましたが、安いと言ってもそれほど安くはないのが残念でした。目玉という割にはしょぼいという印象です。

 

でも、今回はこちらのテープカッターをしばらく前から買おうと思っていたので、結果的に安く手に入ったので、そこそこ満足です!

 

カルカット T-SM100W

さて、今回購入したのは、こちらのセロテープカッターです。今まで、手持ちタイプのセロテープカッターを利用してきましたが、この商品のように『自立タイプ』なら片手でセロテープが切れるので購入しようかなと考えていました。

 

見た目の通り、ただのセロテープカッターです。セロテープが切りやすい工夫がされていて、軽い力で切れるという点を除けば。

 

外箱を見せながら、説明していても仕方がないのでサクッと開封します。

 

 

サクッと開封

ドン!

 

ドドン!

 

軽い力でスパッと切れます

 

セロテープを所定の位置にセットする前に、カッターの部分で切って見ました。切れ味は最高です。もし、切れ味が悪かったら、セロテープにキーッと引っ掻いたような痕が残りますが、そのことからも比較的スパッと切れているのがお分かりいただけるのではないでしょうか。

 

 

今度はしっかりと、所定の位置にセロテープをつけて切ってみました。台は比較的重く、テープは軽い力で切れるので、片手でも動くことなくテープを切ることができました。

 

カルカットの替刃 T-SHA1

このカルカットの命である刃は替刃が販売されているので、切れ味がいまいちになって来たり、錆びついて来たときには交換することで長く使うことができます。

 

 

まとめ

安いものでは100円から購入できるセロテープカッターですが、落とさず、刃を交換するなどメンテナンスを怠らなければ半永久的に使うことができます。もし新しいセロテープカッターを購入する予定があるなら、少し高めですが良いカッターを購入してみませんか。

 

安いものと比べるとたったの数百円高いだけで、セロテープを切るのにかかる時間が毎回1秒~2秒ずつ短縮できます。サクッと切れるのでイライラ感も起きにくいこのカルカットをデスクワーク仲間に加えてみませんか?

 

しばらく前から購入しようと思っていましたが、なかなか購入に踏み切れていなかっただけなので、当然満足ですし、当然おすすめ品です!!

 

コメントを残す