さくら咲く!春のお花見は東京駅近くの千鳥ヶ淵へ

秋葉原にある東京中心部の氏神!江戸総鎮守の神田明神にお参り

神田明神の狛犬

秋葉原にある東京中心部の氏神!江戸総鎮守の神田明神にお参り

はい、みなさんこんにちは。いんたらくとです。

 

江戸総鎮守 神田明神

神田明神は秋葉原と御茶ノ水の中間地点で大己貴命や少彦名命、平将門を祀っている歴史の長い神社です。神田や最寄りの秋葉原だけでなく東京駅付近の大手町、丸の内など東京中心部の氏神様です。大己貴命と少彦名命をもっとよく知られている名前で表記すると七福神の商売繁盛担当の「大黒天」と開運招福担当の「恵比寿」です。商売繁盛、縁結びのご利益があります。720年に現在の大手門付近で創建されたと言われています。1600年に徳川家康が関ヶ原合戦に参加するあたって祈祷、合戦に勝利したことで、風水で江戸城の表鬼門に当たる位置の守護を任され1616年に現在の場所へ移転してきました。

 

アクセス

御茶ノ水駅と秋葉原駅からはちょうど中間地点に位置します。御茶ノ水から秋葉原方面に下り坂を進んで行くとあります。御茶ノ水駅と秋葉原駅から徒歩で移動する場合は、秋葉原駅からの方が若干近いです。

 

 

成田山新勝寺のお参りはタブー

神田明神に参拝するのに一つだけ注意点として、成田山新勝寺のお参りはタブーと言われています。神田明神には平将門が祀られているため、平将門を討ち取るための討伐軍の本拠地だった成田山新勝寺は神様同士仲が良くないのでご利益がなくなってしまうということらしいです。

 

商売繁盛のパワースポット

神田明神は東京中心部の氏神というだけでなく商売繁盛のパワースポットとして、奉納された酒樽に札が貼ってあるように企業としての参拝も人気があります。これから起業しようとしている方などがゲン担ぎに参拝するとご利益があるかもしれません。

 

また、平将門は厄除けのご利益があるそうです。商売繁盛に厄除けと商売を行う上でありがたいご利益を期待できる神様なので、全国からも参拝に訪れる人がいるというのも納得です。

 

アニメの聖地としての神田明神

某人気アニメの主人公のひとりが神田明神で巫女をしているというシーンがあることにちなみ、アニメの聖地としても知られています。限定デザインの絵馬があり、アニメキャラの上手なイラストが書かれているものも多数ありました。限定グッズも販売されています。

 

※絵馬の持ち帰りはNGです。

 

文化交流館 EDOCCO

2018年12月15日に創建1300年を記念して境内の一角に文化交流館 EDOCCO(エドッコ)がオープンしました。EDOCCO(エドッコ)は、多目的スペースの神田明神ホール、外国人観光客向けの伝統文化ワークショップの開かれるEDOCCO STUDIOというように文化交流を目的として作られた複合施設です。1階ではお守りやお土産物を購入できるようになっています。

 

軽食やデザートが食べられる!神田明神にあるCAFE MASU MASUはおしゃれな和風の休憩処

 

おわりに

某人気アニメの聖地でもあります。商売を営んでいる人やこれから商売を始める人、恋愛成就を目指している方で秋葉原を訪れた方は参拝してみるのも良いかもしれません。

 

[amazonjs asin=”B06XXV2FG4″ locale=”JP” title=”ミニ七福神(大) S12-274″]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です