洗って使える無印良品の布マスクを使ってみました!

落ち着いた色合いの然フロア!ニューオータニイン札幌は創世スクエア隣のホテル

落ち着いた色合いの然フロア!ニューオータニイン札幌は創世スクエア隣のホテル

はい、皆さんこんにちは。いんたらくとです。

 

ニューオータニイン札幌

ニューオータニイン札幌は元ニューオータニ札幌として開業した4つ星のシティホテルです。2011年にニューオータニからニューオータニインへとリブランドされました。近年は低価格帯のビジネスホテルも部屋が綺麗で広いものなど進化しているので開業した当初から比べるともはやニューオータニブランドとしては情勢が厳しいものとなったのが格下げの理由かもしれません。リブランドされても大通公園まで約300m程度という便利な立地は変わりません。大通駅からは札幌創世スクエアを通ると、道路を渡るだけでほぼ地上を歩かなくて済みます。ちなみに、裏側にはモントレーエーデルホフ札幌があります。

 

ナチュラルコンフォートフロア

今回は北海道の自然をイメージした落ち着いた内装のナチュラルコンフォートフロアのツインルームでした。ナチュラルコンフォートフロア然は2015年にリニューアルされた新しいデザインフロアです。

 

北海道の自然をイメージした柔らかい色合いを多数使用することで、自然ならではの心地よい空間にするというコンセプトだそうです。確かに、近年の機能的なホテルの部屋は殺風景になりがちですが、部屋全体が明るく感じました。清潔で快適な客室です。

 

グラス棚の名残

グラス等を置くための鏡張りでガラス製の棚がありました。開業当初はニューオータニインよりも格式の高いニューオータニ札幌として営業していた頃の名残でしょうか。何も置いてない不思議な空間として存在しています。(※格式の高いホテルはワイングラスも置いてあることが多い)

 

水回り

水回りは3点ユニットでしたが、全体的に余裕を持って作られているのであまり狭さは感じませんでした。ビジネスホテルも進化しているとはいえこの広さを取るのはシティホテルならではのメリットです。

 

ロビー階のレストランで朝食

ビュッフェスタイルで様々な料理が用意されています。元ニューオータニというだけあって、しっかりとした料理が豊富にあって全部はとても食べきれません。各々で好きなメニューを選ぶ事ができます。

 

北海道の美味しさであるジンギスカンやいくらもありました。いくらは特に人気が高いので補充されたそばからどんどんと少なくなっていってました。

 

中華料理が美味しいと評判だったので、ナッツ炒めも食べてみました。ニューオータニイン札幌に来たからには北海道ならではのジンギスカン等も良いですが、中華もおすすめです。

 

おわりに

地下歩行空間に直接接続している訳では有りませんが創世スクエアの隣にあります。雨や雪が降っていても横断歩道を渡る分だけ濡れるのをちょっと我慢すれば良いのでまあまあ悪くはありません。大通駅が最寄りですが、札幌駅までも歩いてすぐです。ホテルのすぐ近くにサッポロファクトリー行きのバスが止まるバス停もあるのでビジネスに観光と街なかが回りやすい立地の良さを求める方にはおすすめです。

 

大通札幌の中間にある好立地!洋館風の内装がお洒落なモントレエーデルホフ札幌へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です