【栃木】鬼怒川沿いにある美しい渓谷「龍王峡」を歩く

滝川中心部の高速バス停留所は市役所が目印!滝川市立病院前から中央バスの「高速たきかわ号」に乗車して札幌へと向かう

滝川中心部の高速バス停留所は市役所が目印!滝川市立病院前から中央バスの「高速たきかわ号」に乗車して札幌へと向かう

はい、皆さんこんにちは。いんたらくとです。

滝川市立病院前(市役所前)

滝川中心部から高速バスに乗車したいときは滝川市立病院前停留所が便利です。滝川から札幌方面へと向かう中央バスの高速たきかわ号は、始発の滝川営業所を出発したあと、滝川駅前を経由して市内を東西に横切り、高速道路の道央道に入ります。したがって、滝川の街なかから乗車する場合は街の外れにある滝川駅前まで行かなくても、途中の停留所から乗車することが可能です。

今回は松尾ジンギスカン本店で食事をしていたので、最寄りのバス停でもあって目印として乗り降りしやすそうな滝川市立病院前から乗車することにしました。滝川市立病院は滝川市内でも特に高層建築物である滝川市役所は隣接しているので、滝川市役所の市庁舎を目印にすると迷わずにバス停に向かうことが可能です。

高速たきかわ号札幌行き

病院前の停留所ということで椅子もあるとても分かりやすい待合スペースが用意されていたので、椅子の待合スペースで待っていると遠くから走ってくるのが見えました。滝川駅前よりも滝川市立病院前のほうが経路的に出発時間が遅いので、駅前出発の時間で到着しておけばまず乗りそびれるということはありません。他にも高速バスに乗車するために待っている人がいました。

おそらく蕎麦と思われる畑を見かけました。食べられるように加工された蕎麦はそばの実をすりつぶしたもので茶色ですが、花は実と違って白色です。蕎麦畑は花が咲く時期になると一面に白い絨毯のようになります。

滝川市立病院前から乗車すると高速道路に入るまでしばらく滝川市内を走行します。高速たきかわ号には滝川IC経由と砂川SA経由の2系統設定されているのですが、今回乗車したのは行きと同じく滝川IC経由でした。

高速道路に入ってからはうとうとしていたらあっという間に終点の札幌駅前に到着しました。宿泊しているのがすすきの方面だったので、大通にある札幌バスターミナルで下車しても良かったのですが、大通と札幌駅前ではより長く乗車しても運賃は同じなので、札幌駅前まで乗車して買い物をしてから帰ることにしました。

おわりに

高速たきかわ号は滝川市内を横断しているので、滝川駅前からよりも市内にある停留所からのほうが乗車に便利なことがあります。高速たきかわ号は事前予約不要の路線で、JRが運休になっているなどのよっぽどの事情が無い限りは満席で乗れない事はほぼありません。滝川駅前も途中の停留所なので、途中の停留所からも安心して乗車することができます。

interact編集部セレクション
航空券・新幹線の予約がまだの方!今すぐお得な交通手段を比較してみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です