【1年間無料】楽天モバイルのRakuten Wifi Pocketを使ってみました!

2021年春限定メニュー!misdo meets 祇園辻利「咲く抹茶シリーズ」レビュー

2021年春限定メニュー!misdo meets 祇園辻利「咲く抹茶シリーズ」レビュー

はい、皆さんこんにちは。いんたらくとです。

咲く抹茶シリーズ

ミスタードーナツでは2021年3月12日から春限定メニューとして祇園辻利の抹茶を使用した「咲く抹茶シリーズ」が登場しました。ミスタードーナツの春の定番である桜ドーナツと祇園辻利の一番摘み抹茶を組み合わせた春らしさを感じられる全部で5種類のドーナツがあります。今回はそのうち3種類を食べてみました。

桜もちっとドーナツ 宇治抹茶ホイップ

桜もち風味のもちっと生地に宇治抹茶ホイップをサンドし、ホワイトチョコと桜色のあられをトッピング。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000588.000005720.html

まるで桜餅のようなふんわりと桜の味がするポン・デ・リングのような生地にホワイトチョコとあられで見た目もかわいいドーナツになっていました。

ドーナツの真ん中には抹茶のホイップクリームが挟まれています。桜餅味の生地に抹茶味のホイップクリームはとても相性が良いです。桜餅も桜の葉っぱの塩漬けと一緒に食べるので、組み合わせとして外すはずがありません。

桜もちっとドーナツ 桜あん風

桜もち風味のもちっと生地にホワイトチョコと桜あんのグレーズをコーティング。宇治抹茶チョコで仕上げました。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000588.000005720.html

桜餅のような味の生地にホワイトチョコと桜あんがトッピングされています。アクセントとして宇治抹茶チョコが掛けられています。

宇治抹茶チョコは本当に見た目のアクセントとして掛けられている程度なので、味に関してはさほどでした。このドーナツのメインは宇治抹茶ではなく『桜あん』です。桜餅のような味の生地と桜あんで桜感がたっぷりとしたもちもちのドーナツでした。

わらびもち桜あん&宇治抹茶ホイップ

桜風味のふんわりイースト生地に、桜あん、宇治抹茶ホイップ、さらにわらびもちをサンド。ホワイトチョコで仕上げました。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000588.000005720.html

桜風味のエンゼルクリームドーナツのようなふんわり生地に、わらび餅と桜あんと抹茶ホイップクリームが挟まれています。

抹茶に桜にわらび餅と今回の桜ドーナツと祇園辻利の一番摘み抹茶の要素を最大限活用したドーナツでした。桜あんと抹茶ホイップクリームの味と軽い食感の生地にわらび餅のもちもちとした食感がとてもバランス良く組み合わさっています。ドーナツというジャンルではなくもはや完成度の高い和風スイーツという印象を受けました。これはまた食べたいと思う美味しいさがありました。

おわりに

全5種類のなかで興味を持った3種類を食べてみましたが、一番美味しかったのは『わらびもち桜あん&宇治抹茶ホイップ』です。見た目こそ他の種類のドーナツと比べると特別な感じはしませんでしたが、いざ食べてみるとダントツで1番でした。店頭で見かけた際にはぜひお試しください。

祇園辻利とToshi Yoroizukaのコラボ!ミスド「抹茶の、頂シリーズ」レビュー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です