【SONY α7Ⅳ】動画も静止画もこれ1台でこなせる万能カメラ

高速バスより早くお得に!JR北海道の「自由席往復割引きっぷ(Sきっぷ)」で札幌~旭川間を移動する

高速バスより早くお得に!JR北海道の「自由席往復割引きっぷ(Sきっぷ)」で札幌~旭川間を移動する

はい、皆さんこんにちは。いんたらくとです。

自由席往復割引きっぷ(Sきっぷ)

JR北海道の特急にお得に乗車する方法として最も定番と言えるのが自由席往復割引きっぷ(Sきっぷ)です。特に札幌~旭川間を単純な往復で乗車するなら、なんとSきっぷの割引率は約40%です。Sきっぷを利用すると札幌旭川間の片道運賃にたったの10%上乗せするだけで往復できるようになります。

Sきっぷの対象区間は札幌発着と旭川発着で分かれています。『札幌発着の場合は旭川・名寄までの特急停車駅』、『旭川発着の場合は稚内・網走』の間で使うことができます。Sきっぷは高速バスと競合している地域が対象で、特急が高速バスに対して圧倒的に優位な、札幌発着~稚内・網走や札幌発着~函館の設定はありません。

自由席往復割引きっぷ(Sきっぷ)

本数多く定時性も高い!特急カムイで旭川~札幌間は約90分の快適な電車旅
interact編集部セレクション
ホテルの予約がまだの方!セールやキャンペーンの詳細を確認して、今すぐお得な宿泊先を探しませんか?

Sきっぷの運賃

種類所要時間片道往復
自由席往復割引きっぷ1:25:005,550円
札幌旭川間特急自由席1:25:004,680円9,360円
北海道中央バス・高速あさひかわ号2:05:002,300円4,350円

北海道の各都市は特急以外にも高速バスで移動することも可能です。早く移動できる特急と安く移動できる高速バスという棲み分けがあります。高速バスと特急でどちらにするか悩みましたが所要時間も短く定時性の高い特急のほうが有意義に時間を使えると感じたので、今回はSきっぷで札幌と旭川間を移動してみました。

高速バスは片道30分で往復にすると1時間ほど余分にかかりますが、金額は1200円安くなります。時間には余裕があってほんの少しでも安くしたいという場合は高速バスを選ぶのも手ですが、特急のほうが快適であることは間違いありません。

札幌からの往復特急券とフリーきっぷのお得なセット「ふらの・びえいフリーきっぷ」でラベンダー畑観光へ

快適な特急の旅

特急は高速バスよりも座席幅が広く開放感があって、しかも揺れも少ないので快適に移動することができます。札幌と旭川間は本数も多く30分に1本のペースで発着していて、所要時間は1時間25分です。自由席といっても札幌~旭川間は特に本数の多い路線なので、出発前に並んでいればほぼ確実に着席することができます。指定席と違って確実に座席が用意されていないものの、立席を避けたいなら次の列車に乗車すれば問題ありません。

おわりに

北海道を縦横に移動するなら『フリーパス』の利用もありなのですが、特に札幌~旭川間を単純な往復で乗車するならSきっぷのほうが総支払額が安くなるので便利です。対象区間であることは最低限の条件ではありますが、往復とも快適に移動できる特急を利用するならSきっぷの利用がダントツでおすすめです。高速バスよりもやや高いくらいの運賃で、高速バスよりも快適に素早く移動することができます。

道の促進キャンペーンで特急乗れて1万2千円!「HOKKAIDO LOVE!6日間周遊パス」で道内めぐり
interact編集部セレクション
ホテルの予約がまだの方!セールやキャンペーンの詳細を確認して、今すぐお得な宿泊先を探しませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。