【栃木】鬼怒川沿いにある美しい渓谷「龍王峡」を歩く

調理師を目指す高校生が大活躍!北海道三笠市で部活動の一貫として運営されている「三笠高校生レストラン」を訪れる

調理師を目指す高校生が大活躍!北海道三笠市で部活動の一貫として運営されている「三笠高校生レストラン」を訪れる

はい、皆さんこんにちは。いんたらくとです。

調理師養成の三笠高等学校

三笠高等学校は2012年に開校した食物調理科のある公立高校です。食物調理科とは、調理師になるための知識を学ぶことができる科目だそうです。調理師を目指せる『専門学校』は数多くありますが、調理師を目指せる『公立高校』は全国でも珍しく開校時にも注目を集めていました。元々は、普通科のある『北海道立三笠高等学校』でしたが、志願者の減少などの理由から募集停止するに至りました。三笠市に移管された2012年からは、調理師を目指せる学校として再出発したところ、毎年多くの志望者が集まるようになったそうです。

interact編集部セレクション
航空券・新幹線の予約がまだの方!今すぐお得な交通手段を比較してみませんか?

三笠高校生レストラン

三笠高校生レストランは、三笠高校の部活動の一環としてレストランでのオペレーションを実体験するために設けられた施設です。学校の授業としてではなく、調理部や製菓部に所属している学生による部活動として営業しています。あくまでも学業が優先されるので、営業は不定期となっています。毎月何回かの土曜日に営業していることが多いのですが、定期テスト週間などで営業しないこともあります。訪れたときは残念ながら営業していませんでした。営業情報は公式サイトから確認することができます。

高校生レストランが営業しているときは、キッチンで調理している様子を見学して、隣のレストランで作られたばかりの食事やスイーツを食べることができるそうです。今回は残念でしたが、メニュー写真をみると地元産の素材を使ったかなり美味しそうな内容となっていたので、機会があれば営業している日にまた来てみたいなと思います。

売店のジェラート

キッチンの横にはESSSOR STOREという売店があります。レストランが営業していない日でも併設されている売店は営業していました。レストランが学生の課外活動として実施されているのに対して、売店は三笠市の関連団体よって運営されているので、平日でも営業が可能となっているようです。いわゆる道の駅と同じような感じで、お土産品の他にも軽食を食べることも可能です。

ジェラートメニュー

  • アップルシナモン 地域連携部考案
  • ハニーミルク 地域連携部考案
  • 富田農場IKメロン
  • バニラ
  • ガトーショコラ
  • パインミックス
  • チョコミント
  • ラムネ
  • ブルーベリーチーズケーキ
  • ストロベリーショートケーキ

売店の名物はさっぱりとした氷菓のジェラートです。その中でも特に人気があるのは、アップルシナモンとハニーミルクです。アップルシナモンとハニーミルクは、三笠高校地域連携部のメンバーが味の提案を行って追加されたフレーバーだそうです。

生徒考案のアップルシナモンを食べる

ハニーミルクも三笠産のはちみつを利用した地のものを使ったジェラートなので人気が高いそうなのですが、主観的に人気が高いと言えるのはやはり『アップルシナモン』とのことだったので、今回はアップルシナモンを注文することにしました。

香辛料のシナモンが良く効いていてとても風味の良いジェラートでした。アップルパイでもお馴染みのりんごとシナモンの組み合わせなので、結構こってりとした味なのかなと思っていたら、ジェラートならではのさっぱり感も残っていて美味しく食べることができました。コーヒーと一緒にセットで食べても満足感が高そうです。

おわりに

未来の調理師の育成のための実践的な経験を積むための場として用意された高校生レストランを訪れてみました。今回は残念ながら営業していない日だったので、食事を食べることはできませんでしたが、機会があれば訪れてみたいと思います。結構評判が良いらしいので訪れる機会が楽しみです。また、レストランが営業していない日でも併設の売店は営業しているので、ちょっとした喫茶が楽しめるようになっています。学生の調理師になるための取り組みを応援したいという方は、三笠市を訪れた際には高校生レストランにぜひ立ち寄ってみてください。

interact編集部セレクション
航空券・新幹線の予約がまだの方!今すぐお得な交通手段を比較してみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です