ちょっと訳あり?「Amazonアウトレット」から商品を購入してみました

開封済み、箱潰れ。ちょっと訳ありな商品を取り扱う、アマゾン公式の出品者「Amazonアウトレット」から商品を購入してみました。

はい皆さんこんにちは。いんたらくとです。

 

Amazonアウトレット

Amazonアウトレットは、倉庫内で梱包に傷を負った商品・お客様から返品された商品のうち、商品の状態が良いにも関わらず、Amazon.co.jp の厳密な基準では新品として販売しないものを「アウトレット品」という扱いで、お手頃な価格で販売しています。また、倉庫内で保管され、賞味期限が近づいた食品を、お手頃な価格で販売しています。

AmazonアウトレットはAmazonの出荷基準を満たさなくなってしまった商品を割引価格で販売するAmazon公式の出品者です。

 

外装に多少の損傷があります . Amazonアウトレットは、Amazon.com グループの一部ですので、Amazon.co.jpが発送やカスタマーサービス業務を行います。

例えば、Amazonアウトレットから出品されている『ある商品』にはこのように記載されていました。商品が割引で販売されている理由は「外装に多少の損傷があります」だそうです。このように、実質的には新品なのにも関わらず、新品としては販売できなくなってしまった商品が取り扱われています。

 

商品の状態にもよりますが、新品価格から1000円引き~になります。外装が傷んでいたり、賞味期限が近づいていたり、ちょっと訳ありな商品をお得に購入できます。アウトレット対象商品は、普通の商品が『Amazon.co.jpが販売、発送します』と書かれているところに、『Amazonアウトレットが販売、Amazon.co.jpが発送します』と書かれています。

 

なお、すべての商品が中古として取り扱われていますが、水濡れや汚れ、破損がある商品は出品されていません。本当の中古品は対象外です。

 

届いたアウトレット商品

早速、アウトレット商品を購入してみました。新品の商品と同様に、しっかりとパッケージングされて、いつものAmazonの段ボール箱で届きました。

 

購入したのは開封済みの商品

今回購入したのは、開封後に返品されてしまった商品です。

 

コンディション: 中古品 – 非常に良い – 商品本体は開封済ですが、目立った傷はありません . 外装に多少の損傷があります .

Amazonでは開封後のお客様都合の返品も受け付けていて、購入金額の50%が返金されるという仕組みになっています。そういった商品は定価では販売できないので、このようにアウトレット価格で販売されます。

 

商品の状態が悪くないか、付属品や保証書が揃っているか、検品の際に確認されているようです。この商品は外装こそ開けた形跡があったのですが、商品そのものや付属品を使用するためには、個包装を破らなければならないので、中身は新品そのものでした。

 

返品・保証について

  • 新品 – (食品および飲料のみ) 賞味期限が近づいています。倉庫内で保管されており、商品梱包に傷はなく、返品された商品でもありません。
  • ほぼ新品– 梱包が開梱されたり、商品が使用された形跡はありません。外装はきれいで新品同様の状態です。
  • 非常に良い – 梱包に多少の傷・へこみ・汚れがあります。商品に目立った傷はありません。
  • 良い– 梱包に傷・へこみ・汚れがあります。商品に傷がありますが、使用の妨げにはなりません。
  • – 梱包が破損しています。商品に傷がありますが、使用の妨げにはなりません。

開封済みの商品はしっかりと開封済みであると記載されているので、「開封済みの商品は嫌だな」と、思われる方でも安心して利用することができます。万が一にも状態が気に入らなければ、通常の商品と同じ手続きでかんたんに返品することもできます。

 

Amazonアウトレットで販売する商品のうち、新品の状態と同じ保証が適用されるものは、梱包が開梱されたり、商品が使用された形跡がないものに限ります。すなわち、お客様から未開封の状態で返品された商品、または、倉庫内で梱包に傷を負った商品に限ります。開梱の形跡がある商品については、商品の保証は行われず、保証書は付属しません。

残念ながら、今回の商品は開封済みの商品だったので保証の対象外ですが、ほぼ新品以上の商品に関しては、違いはただ外装が潰れているだけで、通常販売品と同じように製品保証が受けられるようです。

 

おわりに

価格は商品のコンディションに従ってディスカウントされています。安心してお買い求めいただくために、商品ページにおいて、Amazonアウトレットは商品の損傷状態・コンディション・賞味期限を詳しく記載します。

開封済みならず、ガッツリと使用した形跡のある商品は、アウトレットとしても販売されないようです。中身が偽物にすり替えられる『混合在庫問題』もあるので、人の手によって検品された『中古品扱い』はむしろ安心かもしれません。

 

難点があるとすれば、欲しい商品が必ずアウトレットとして販売しているとは限らないという点でしょうか。タイミングが合えばかなりお得に購入出ることがあります。

 

もし、良さそうな商品がAmazonアウトレットから出品されていたら。ラッキーです!

 

参考

AmazonアウトレットAmazon.co.jp

コメントを残す