【北海道】ペンギンの雪中散歩がみられる旭山動物園へ

すみっコ色の小さなドーナツが3つ入り!ミスタードーナツの「すみっコぐらし ミニドーナツ」を食べてみた

すみっコ色の小さなドーナツが3つ入り!ミスタードーナツの「すみっコぐらし ミニドーナツ」を食べてみた

はい、皆さんこんにちは。いんたらくとです。

すみっコぐらし ミニドーナツ

この記事ではミスタードーナツのすみっコぐらし ミニドーナツをご紹介します。すみっコぐらしは2012年に発表された株式会社サンエックスの展開するキャラクターシリーズです。ゆるいイラストやストーリーが幅広い年齢層に受け入れられて、登場してからは破竹の勢いで人気キャラクターシリーズとなりました。すみっコぐらしに登場するキャラクターのことをすみっコと呼びます。

すみっコぐらしミニドーナツはミスタードーナツの期間限定コラボとして2023年7月5日に登場しました。パッケージには『みずいろ』と『ももいろ』の2種類があり、それぞれ3つずつすみっコ色に合わせた小さなドーナツが入っています。箱の後ろ側のイラストを繋げると部屋の隅にすみっコたちが集まっているように見えます。価格は各種テイクアウト237円、イートイン242円です。

みずいろ

みずいろのパッケージには、メインキャラクターの『すみっコ』から、しろくま、ぺんぎん?、ねこの3匹が入っています。しろくまはメインキャラクター中のメインキャラクターと言っても差し支えない存在です。

ぺんぎん?

ホワイトチョコをコーティングし、青りんご風味シュガーをふりかけました

ぺんぎん?は『青りんご風味シュガー』で再現されていました。青りんごなのでただのりんごに甘酸っぱさを追加したような風味のドーナツでした。

しろくま

ホワイトチョコをコーティングしました

しろくまは『ホワイトチョコ』で再現されていました。ミルクチョコが掛けられたチョコリングは定番商品として存在しますが、ホワイトチョコのチョコリングはありません。キャラクターコラボをするときに登場する隠れメニューがホワイトチョコ味です。

ねこ

はちみつ風味のグレーズをコーティングしました

ねこは『ハニー』で再現されていました。ミニドーナツになっても定番商品のハニーディップやハニーチュロの美味しさはそのままです。ミニドーナツでは大きさが小さくなっていても、定番品として長く店頭に並んでいるだけあります。シンプル・イズ・ベストなドーナツでした。

ももいろ

ももいろのパッケージには『すみっコ』から、とんかつ、とかげと、サイドキャラクターの『みにっコ』からえびふらいのしっぽの3匹が入っています。

とかげ

ホワイトチョコをコーティングし、サイダー風味シュガーをふりかけました

とかげは『サイダー風味シュガー』で再現されていました。ひんやりとしたスーッっと溶けていくような味のサイダー風味でした。食べ物で青い色というのはあまり流行らないらしく、青い色のドーナツというのはあまり出回らないのですが、時々青色のキャラクターを再現するときにサイダー風味シュガーが出てきます。他の期間限定のときにも食べましたが、偶に食べるには美味しい不思議なドーナツです。

とんかつ

ホワイトチョコをコーティングし、きなこシュガーをふりかけました

とんかつは『きなこシュガー』で再現されていました。とんかつのふわふわとしたパン粉がきな粉でとても良く再現されています。個人的には全部甘い系ではなく、実際のとんかつと同じくパン粉を使ったしょっぱい系ドーナツがあっても面白かったのではないかと感じます。

えびふらいのしっぽ

はちみつ風味のグレーズをコーティングし、かりかり食感をトッピング

えびふらいのしっぽは『ハニー&ゴールデン』で再現されていました。ハニーディップにかりかり食感のゴールデンをトッピングしたドーナツです。定番商品のハニーディップとして食べても美味しいドーナツに、ゴールデンのカリカリ食感は結構良い組み合わせでした。

おわりに

キャラクターのテーマカラーに合わせたドーナツで色合いの再現度も高く、色だけでなく味も美味しく食べられるようになっていました。ただ、どのドーナツも中は入っていないタイプだったのが残念でした。価格を考えたらミニドーナツの中にエンゼルクリームが入っていても良いのかなと思います。

期間限定のコラボ商品ということで、ある程度は高くなるのは仕方が無いことではあります。ただ、ドーナツの商品内容と価格設定のバランスは正直微妙かなと思います。すみっコぐらしが好きな方とレアな『ドーナツポップ』として定番品とはちょっと違う味を楽しみたいという方にはおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です